現在地
トップページ > 都市計画 > 都市計画 > 地区計画 > 地区計画

地区計画

印刷用ページを表示する掲載日:2021年5月26日更新

地区計画制度は、市民と松阪市が協力しながらまちづくりのルールを定め、このまちづくりのルールに基づいて建築物等の建築や道路の整備などを行っていくことによって、住み良い住環境や誇りのもてる美しいまち並みの形成など地区レベルで総合的なまちづくりを進めていく制度です。

松阪市においては、以下の地区において地区計画を定めています。
それぞれの地区計画の内容については、下記のページをご覧ください。

地区計画で定められるまちづくりのルール


    1.地区施設(道路・公園、広場、緑地など)の配置
    2.建物の建て方やまち並みのルール
       (用途、容積率、建ぺい率、高さ、敷地規模、意匠・形態、
        壁面位置、生垣化など)
    3.保全すべき樹林地

 

地区計画で定められるまちづくりのルール

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。