現在地
トップページ > 松阪市ふるさと応援寄附金 > クラウドファンディング > ◆松坂城跡の石垣を未来に残すために > 松坂城跡の石垣を未来に残すため~クラウドファンディング実施中

松坂城跡の石垣を未来に残すため~クラウドファンディング実施中

印刷用ページを表示する掲載日:2022年8月1日更新

松坂城跡の石垣を未来に残すため~クラウドファンディング実施中

 

 国指定史跡・日本100名城の松坂城跡は、市民に愛され続ける、このまちのシンボル的存在です。
 また、松坂城跡が有する、その豪壮な石垣は、多くのお城ファンをとりこにしてきました。

 この松坂城跡の石垣も一部の箇所では、経年劣化から修復、保存整備が必要となっています。
 今年度は、かつて金の間櫓という櫓を支えていた石垣を保存整備いたします。

 この保存整備の実施にあたり、松坂城跡のファンをはじめ、全国から多くの皆様に応援いただきたく、
 ガバメントクラウドファンディング(GCF)を開始します。

 

松坂城跡

 

寄附金の使い道(保存整備の概要)

 今回保存整備する石垣は、かつて金の間櫓という櫓を支えていた石垣です。

修復場所

 写真のように石垣の角石が何らかの原因で前方にせり出しています。
 これにより石垣全体が緩み、石と石の隙間が大きくなることで、間詰石が落ち、
 さらには石垣背面の裏込石も表面に流れ出して変形が進んでいます。

 そこで、石垣測量の成果を元に、専門家による指導を受けて、
 特に変形が顕著な約45平方メートルを解体・積直しすることになりました。

 実際の工事は令和4年10月から始まり、年度内に完了する予定です。

目標金額

 2,000,000円

お礼の品

 本プロジェクトについては、下記のお礼の品を準備します。

 (1)石垣を支える「裏込石」への名入れ【寄附金額1万円以上】
 (2)松坂城跡記念グッズ【寄附金額1万円以上】
 (3)蒲生氏郷グッズと松坂城跡記念グッズのスペシャルセット【寄附金額2万円以上】

 ※お礼の品(1)は市内外問わず、すべての寄附者様が対象ですが、お礼の品(2)及び(3)は、市外在住の方限定です。

寄附方法

お申し込みは下記URLから願いします。

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス ガバメントクラウドファンディング」
https://www.furusato-tax.jp/gcf/1827<外部リンク>

ふるさとチョイス

 なお、本クラウドファンディングは、ふるさと納税制度を活用しているため、個人からしか申し込みができません。
 団体でご寄附いただける場合は、本プロジェクトの担当部署である松阪市役所文化課にて申し込みができます。
 お問い合わせ先:松阪市役所4階 文化課(Tel0598-53-4393)

 *ふるさと納税制度とは
 個人が生まれ育ったふるさとや、応援したい自治体へ寄附することで、
 寄附の使い道を指定し貢献できるとともに、個人の住民税などの控除が受けられる制度です。

募集期間

 令和4年8月1日から

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。