ふるさと応援寄附金の活用事業

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

ふるさと納税(応援寄附金)の活用事業

1 ふるさと「市民力」サポート制度(住民協議会活動支援)
~みんなでつくる「わたしたちの魅力あるまちづくり」の応援~

地域の個性が輝く新しいまちづくりを応援してください!!

「新しいまちづくり」を行う組織

 松阪市では地域のことを一番よく知っている地域のみなさまが主人公の「新しいまちづくり」を担う組織として全市域に「住民協議会」を設立し、市民と行政が連携したまちづくりの構築をめざしています。 

住民協議会風景

※住民協議会の活動内容などはこちらでご確認いただけます。 [PDFファイル/553KB]

「ふるさと」を応援してください

 ご寄附に当たり、生まれ育った「ふるさと」、思い入れのある「地域」など支援したい地域(住民協議会)を希望していただくことで、ご希望のあった住民協議会では、地域自らが寄附金の活用方法を決定します。地域の個性が輝く新しいまちづくりのため、みなさまのあたたかいご支援をお願いします。

まちづくり活動をバックアップ

 住民主体の地域づくりの実現に向け、既存の住民協議会活動交付金に加え、みなさまからいただいたご寄附を交付金として交付することにより、地域住民によるまちづくり活動を支援します。

2 ふるさとの誇りを次世代に
~みんなでつくる「誇りをもてるまちづくり」の応援~

夢と希望を抱く子どもたちがほこれるまちづくりを応援してください!!

(1)匠の技~世界のブランド「松阪牛」の振興

 肉の芸術品ともいわれ、高い評価を得ている「特産松阪牛」。その伝統的な肥育技術「匠の技」を継承するため、応援をお願いします。

 松阪牛

(2)魅力発見~ふと訪れたくなる「松阪路」

 静かな城下町の風情を色濃く残し「おもてなし」の心を大切にする「松阪」。この魅力を全国に発信するとともに、訪れる人の心を癒すまちづくりのために応援をお願いします。

祇園祭

(3)歴史息づく文化遺産~次世代への継承

 豊かな歴史や文化などふるさとの宝を次世代へ継承するために応援をお願いします。

松坂城公園

(4)市長におまかせ

 (1)~(3)に該当しないものでも、松阪市の魅力を高め、発展させていくためのさまざまな事業に活用させていただきます。

※ご注意 

 住民協議会へご寄附をいただく際、その寄附金の活用については、必ずしも希望する住民協議会に助成できるものとは限りませんが、寄附者の思いは最大限尊重させていただきます。 

 お納めいただいた寄附金につきましては、お選びいただきました活用事業等に使用させていただきますが、寄附をしていただきました金額や時期及び事業実施時期等を考慮しまして、翌年度以降に活用する場合もありますのでご了承ください。

 寄附申込書のご提出がない方に市役所から振込案内をすることはございませんので、ふるさと納税(寄附金)を騙った寄附の強要や詐欺行為には十分ご注意ください。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)