現在地
トップページ > 防災 > 災害への備え > その他の取組 > 防災啓発冊子『災害にそなえる』

防災啓発冊子『災害にそなえる』

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月31日更新

防災啓発冊子『災害にそなえる』を作成しました

 市では、南海「災害にそなえる」表紙トラフ地震や集中豪雨等による災害が懸念されているなか、いざという時にどう行動すればいいのか、そのときに備えて何を知り、何をしておけばいいのかをまとめた市民向け防災啓発冊子『災害にそなえる』を作成しました。ご自身で、ご家族で、友人同士で、本書に目をとおし、日頃から「災害にそなえる」ことを忘れないようにしてください。

 

 

『災害にそなえる』の内容

 本書は、「知る・備える・行動する」の3つのテーマに沿い、市民が災害に向けて取るべき備えと行動について、分かりやすく解説したものです。一般の防災冊子とは異なり、松阪市で起こりうる災害に特化した内容としています。また、巻末には、災害で被害を受けた被災者の生活再建に向けた各種支援制度についても紹介しています。

「知る」…本市の南海トラフ地震の被害想定について

  • 南海トラフ地震が発生したら

「備える」…地震災害への事前の備えについて

  • 災害に備えて今やるべきこと

「行動する」…災害が発生した場合に取るべき行動について

  • 地震・津波のときにはどう避難したらいいの?
  • 風水害のときにはどう避難したらいいの?
  • 災害時にはどこに避難したらいいの?
  • 災害時にどうやって情報を入手したらいいの?
  • 避難生活を考えよう

冊子の配布について

 この冊子は、防災対策課(市役所本庁5階)、各地域振興局地域振興課、各地区市民センターの窓口にて無料配布しています。また、「広報まつさか(平成29年9月号)」と合わせて全戸に配布しました。

 冊子をご希望の方、また市内にお住まいの方で冊子が届かなかった方は、上記の各窓口までお問い合わせください。

『災害にそなえる』のダウンロード版

一括ファイル

分割ファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)