現在地
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行財政・公売 > 指定管理者制度 > 指定管理者の評価(平成27年度)

指定管理者の評価(平成27年度)

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月7日更新

松阪市では、指定管理者制度をより有効に活用していくためには、評価・モニタリングが重要な要素となると捉え、その一環として指定管理者制度導入施設における評価を平成19年度より実施しています。平成27年度の結果を「指定管理施設の管理運営評価表」として取りまとめました。詳しくは施設別の評価表(下段にあるダウンロードファイル)をご覧ください。

 評価・モニタリングの目的・意義

評価・モニタリングとは、指定管理者による公共サービスの提供に関して、条例、規則及び協定等に従い、適切かつ確実なサービスの提供がされているかを確認する手段です。また、安定的継続的にサービスを提供することが可能であるかを監視し、必要に応じて改善に向けた指導・助言を行い、管理運営の継続が適当でないと認めるときは指定の取消し等を行う一連の仕組みのことです。

 評価の手法

 指定管理施設の管理運営評価表については、平成20年度より改正を行いました。 指定管理者から提出された事業報告書、指定管理者の自己評価結果、利用者アンケートの結果等に基づき、各担当部署が「管理運営の実績」を記入するとともに、「管理業務の実施状況」、「サービスの質の向上」、「施設・設備等の維持管理」の3つの観点から評価しています。

評価対象施設

平成27年度に指定管理者制度により管理運営を行ったすべての施設

評価記載項目

1.施設の概要等
2.指定管理者の概要等
3.指定管理者業務運営項目別評価
4.総合評価

評価基準

※評価基準については変更はありません。詳しくは、指定管理者制度の評価基準のページをご覧ください。 評価の方法については、より有効な評価・モニタリングを実施していくため、今後も見直しを図っていきます。

 平成27年度 管理運営評価表作成対象指定管理施設

評価結果の一覧については、下記をご覧ください。

管理運営評価表の詳細については、下記のダウンロードよりご覧下さい。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)