松阪市病児及び病後児保育事業

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月1日更新

松阪市病児及び病後児保育をご利用いただき、ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、ご利用希望の場合は次のことにご理解・ご協力をお願いいたします。

○お子様が新型コロナウイルス感染症と診断されたまたは濃厚接触者となられ場合、ご利用はご遠慮ください。

○同居家族が新型コロナウイルス感染症にり患されているまたは濃厚接触者となっている場合、ご利用はご遠慮ください。

○お子様の在籍園または在籍クラスが閉鎖している場合、ご利用はご遠慮ください。

○ご利用を希望されるときは、利用希望日の前日までに施設へ電話連絡をしていただき、施設の指示に従っていただきますようお願いいたします。

 

松阪市病児及び病後児保育事業とは

挿絵2挿絵1保護者の子育てと就労の両立を支援し、保育園、小学校などに通所中の児童等が、いまだ病気の回復期に至らない場合または病気の回復期にあって集団保育を受けることが困難な場合、一時期的にお預かりする事業です

 

 

1.実施施設

おおはし小児科総合託児施設「アリス」         
 (利用定員1日4人)
所在地:松阪市大足町671-2
連絡先:(0598)21-7722
URL:おおはし小児科ホームページ<外部リンク>

 

病児・病後児施設「ミー」安田小児科併設
(利用定員1日4人)
所在地:松阪市上川町2194-3
連絡先:(0598)28-8832

URL:安田小児科内科ホームページ<外部リンク>

2.利用対象

  1. 松阪市、多気町、明和町、大台町に在住している乳幼児および小学校6年生以下のお子様。
  2. 病気の回復期に至らない場合、または病気の回復期にあって入院の必要はないが安静に配慮が必要なため、集団保育が困難である場合
  3. 保護者が、勤務の都合などの理由により家庭で保育することができない場合

※以上のすべての条件を満たした方で、併設医療機関の医師が診察し許可した児童が対象になります。

3.利用できる病気の範囲

  1. 乳幼児等が日常かかる病気(感冒、消化不良症など) ※急性期を過ぎてから
  2. 伝染性の病気(麻疹、風疹、水痘、おたふくかぜなど) ※急性期を過ぎてから
  3. 慢性疾患(ぜんそくなど) ※発作などがおさまった状態
  4. 外傷性疾患(骨折、やけどなど) ※症状が固定した以降
  5. その他、併設医療機関の医師が利用可能と判断した病気

4.利用日時

月曜~土曜日(ただし木曜日は、前日利用者のみ)
 午前8時30分~午後5時。
※診察時間、休診日等がありますので、保育時間については、事前に利用施設に問い合わせてください。

5.利用できる期間

原則連続7日間以内(閉所日を含む)

6.保育料

1日 2,000円(生活保護世帯 0円)
※改めて、併設医療機関の診察料が必要です。

7.持ちもの

「松阪市病児及び病後児保育利用申込書」(登録完了時にお渡しいたします。)
 印鑑、健康保険証、医療費受給資格証、母子健康手帳、薬剤情報提供書 または お薬手帳、着替え、タオル(バスタオル、おしぼり、ハンドタオル)、ビニール袋、エプロン、オムツ、おしり拭き、お弁当、哺乳瓶、ミルク(必要な方)、飲み物、コップ等、事前に利用施設にご確認ください。
※持ち物にはすべて、名前を記入してください。

8.利用手続

1.事前登録

 市役所こども未来課、各地域振興局地域住民課、おおはし小児科、総合託児施設「アリス」、安田小児科内科、病児・病後児保育施設「ミー」のいずれかに、松阪市病児及び病後児保育利用登録申込書を提出してください。
 登録用紙は総合託児施設「アリス」、おおはし小児科、病児・病後児施設「ミー」、市役所こども未来課、各保育園等にあります。この他、ホームページからもダウンロードできます。事前に登録をしていただくのが原則ですが、利用申し込みと同時に登録することもできます。

2.利用申込

  1. 利用前日までに、電話等で施設へ空き状況を確認し、診察等の指示を受けてください。
    ※当日の診察後まではご利用可能かどうかはわかりません。
  2. 利用当日、併設医療機関の医師が、利用決定を行います。
  3. 利用が決定しましたら、施設にて利用申込書、必要な持ち物等を確認させていただき、利用開始となります。


※病児及び病後児保育事業は、いまだ病気の回復期に至らない場合または病気の回復期にあって集団保育を受けることが困難な場合において一時的に預かる事業です。病気の急性期で病状が安定していないお子さまは、お預かりできません。(入院施設ではありません)

 

9.病児病後児保育送迎サービス

 保育園・認定こども園でお子さまが体調不良になった際に、保護者が仕事等の都合で迎えに行くことができない場合、病児病後児保育施設の保育士が保護者の代わりに迎えに行き、診察を受け、その後病児病後児保育施設で一時的にお預かりする事業です。

 病児及び病後児保育事業とは別事業となるため、病児病後児保育送迎サービスの利用登録が必要となります。利用を希望されます方は、病児病後児保育送迎サービスをご覧ください。

 

 【 実施施設 】

     病児・病後児保育施設「ミー」 (安田小児科内科併設) 

           所在地 : 松阪市上川町2194-1

           連絡先 : 0598-28-8832

 

ダウンロードファイル

病児及び病後児保育

病児及び病後児保育事業のご案内 [PDFファイル/788KB]

病児及び病後児保育利用登録申込書 [PDFファイル/102KB]

病児及び病後児保育利用申込書 [PDFファイル/119KB]

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

子育て・保育施設について
制度・方針・計画・意見交換会等