現在地
トップページ > 介護保険 > 介護保険 > 介護保険事業計画 > 松阪市第8次高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画の変更について

松阪市第8次高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画の変更について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年11月12日更新

松阪市では「高齢者がいつまでも安心して地域で暮らし続けることができるまち」の実現をめざし、基本的な考えを「地域包括ケアシステムの推進~地域のあらゆる住民が役割を持ち、支えながら自分らしく活躍できるまちを目指して~」として、第8次高齢者保健福祉計画及び第7期介護保険事業計画を策定しました。

このたび、整備の必要性として掲げる「入所を希望されている要介護者の現状、介護の継続に伴う就労不安を解消するために介護老人福祉施設サービスの提供体制を確保」することを目的に、2020年度社会福祉施設等整備方針に即した形で介護老人福祉施設を整備することが可能となるよう「介護老人福祉施設1施設(多床室60床)」から「介護老人福祉施設1施設(60床)」に変更を行いました。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)