現在地
トップページ > クラギ文化ホール > 利用のご案内 > 使用申込について > クラギ文化ホール ご利用の皆様へ

クラギ文化ホール ご利用の皆様へ

印刷用ページを表示する掲載日:2016年5月29日更新

使用の申し込み

1.使用許可申請書の受付

  1. 申請書の受付は、使用日の1年前の月の初日から使用日の20日前までに会館事務所で受付をします。
  2. 受付時間は、休館日を除き午前9時から午後5時までです。
  3. 申請書の受付は、間違いを防ぐため、直接ご来館のうえ所定の申請書により申し込んでください。催し物の内容等についてお伺いしますので、内容説明のできる方がおこしください。

2.使用時間及び期間

  1. 使用時間は、午前9時から午後10時までです。
  2. 使用時間には、会場準備、観客者の入退場及び原状回復に要する時間も含みます。
  3. 使用期間は、同一内容で連続7日以上使用することはできません。
  4. 定期的に曜日、日時を指定して使用することは出来ません。

3.休館日

  1. 火曜日。但し、火曜日が国民の祝日にあたるときは、その翌日が休館日になります。
  2. 1月1日から同月3日まで及び12月29日から同月31日まで。
  3. これ以外で臨時に休館日を設けることがあります。

4.使用の制限

次の場合は、使用の許可はできません。また、既に許可済の場合でも使用許可を取消し、あるいは中止させることがあります。

  1. 公の秩序または善良な風俗を乱すおそれがあるとき。
  2. 施設等を損傷するおそれがあるとき。
  3. 会館の設置目的に反すると認められるとき。
  4. 使用する権利を他に譲渡し、または転貸したとき。
  5. 会館管理上必要な指示に違反したとき。
  6. 虚りその他不正な行為により使用許可を受けたとき。
  7. 公共の福祉のため止むを得ない理由があるとき。
  8. その他、松阪市文化センター条例、規則に違反する行為があったとき。

5.特別設備等

特別な設備の設置及び器具を持ち込む場合は、事前に許可を受けてください。

6.管理責任

  1. 使用者は、設備・備品等、責任をもって管理してください。
  2. 使用する施設内外(駐車場を含む)の秩序保持のために必要な整理員を配置してください。

7.原状回復の義務

使用が終わったら、ただちに設備・備品等を原状に戻し、清掃し、会館職員の検査を受けて下さい。

使用前の準備

1.関係官庁への届出

使用許可を受けたら、使用内容により関係官庁(消防署等)へ届出の必要がある場合がありますので使用者において事前に確かめて届け出てください。

2.事前の打合せ(施設の使用)

ホールを使用される方は、使用期日の14日前までに、舞台、音響、照明等の詳細について、プログラム・進行表等関係資料持参のうえ、会館職員と打合せをしてください。打合せがない場合、支障を来たしますので充分ご注意下さい。

守っていただくこと

  1. 施設の定員を超えて入場させないでください。
  2. 許可された以外の施設及び附属設備は使用しないでください。
  3. 許可なしに附属設備を会館外に持ち出さないでください。
  4. 許可なしに火気を使用しないでください。
  5. 壁面・ドアに張り紙 をしないでください。(ガラス面は許可します)
  6. 許可なしに物品等の販売をし、または金品の寄付募集をしないでください。
  7. 許可なしに録音録画・写真撮影等をしないでください。
  8. 危険物または不潔物を持ち込まないでください。
  9. 定められた場所以外で飲食、喫煙をしないでください。
  10. 騒音、怒声を発し、または暴力を用いる等他人に迷惑を及ぼす行為をしないでください。
  11. その他係員の指示に従ってください。

メールアドレス

連絡や画像等を会館へ送付する際は以下のアドレスへお願い致します。

bunka.kai@city.matsusaka.mie.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。