介護予防事業

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月23日更新

高齢者支援課や各地域包括支援センターでは、元気なうちから生涯を通じて介護予防に取り組んでもらうことができるよう介護予防に関する講演会や教室を開催しています。 また、高齢者の健康づくり、介護予防に関する情報提供も行っています。

介護予防のイラスト

高齢者支援課が主催する教室

 ●60歳からのいきいきライフ(2回シリーズ)

 ●さびないカラダづくり講座 (2回シリーズ)

   【教室の様子】

65歳から運動教室:様子の写真65歳から運動教室:様子の写真

 ●わくわく脳の活性化教室(2回シリーズ)

 ●元気はつらつシニア体力測定会(9月 市内4会場を予定)

開催日程等、詳細は「広報まつさか」をご覧ください。

出前講座

老人会、自治会、宅老所などの団体やグループを対象に、高齢者支援課や地域包括支援センターが介護予防の講話や体操等を実施しています。

出前講座:様子の写真

毎日の生活の中で介護予防を行いましょう 

教室や講座で学んだことは毎日の生活の中で取り組まれることによって初めて、その目的を達成します。サービスやプログラムを利用する日だけ頑張るのではなく、習ったことやアドバイスを受けたことを、毎日の生活に取り入れていきましょう。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)