現在地
トップページ > よくある質問 > 健康・福祉・医療 > 高齢者福祉 > 国民健康保険から後期高齢者医療に移った後、自分(世帯主)あてに国民健康保険税の通知書が届きました。なぜですか?

国民健康保険から後期高齢者医療に移った後、自分(世帯主)あてに国民健康保険税の通知書が届きました。なぜですか?

印刷用ページを表示する掲載日:2012年10月24日更新

世帯主の方が国民健康保険に加入されていなくても、ご家族の方が国民健康保険に加入されている場合は、世帯主のかたあてに国民健康保険税の通知書が届きます。 ただし、国民健康保険税は実際に加入されているかたの分のみで計算されます。  

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。