認知症ハンドブック

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月22日更新

認知症ハンドブックとは

認知症ハンドブックは、認知症の進行に合わせて家族はどのように対応したらいいのか、どこに相談したらいいの

かを示した冊子です。認知症の相談ができる専門機関も紹介しています。

誰もがなりうる認知症、認知症が気になり始めたらこの認知症ハンドブックを活用していただき、まずは相談しま

しょう。
 

認知症ハンドブック見開き

   ↑画像をクリックすると内容をご覧いただけます

PDF認知症ハンドブック [PDFファイル/815KB]

松阪市認知症ハンドブック(第2版)が『認知症ケアパスコンテスト』で優秀賞を受賞しました

令和3年3月「令和2年度厚生労働省老人保健健康増進事業 認知症ケアパスコンテスト」

にて「松阪市認知症ハンドブック(第2版)」が優秀賞を受賞しました。

松阪市認知症ハンドブックは、地域の医師や認知症専門医、介護支援専門員(ケアマネジャー)、医療福祉関係機関、地域

包括支援センター(認知症地域支援推進員)、認知症当事者家族の方など多くの方に、ご意見や助言いただき完成しまし

た。

表彰状

認知症に関する相談先

「認知症ハンドブック」に掲載されている相談先はこちら

/site/koureisya-wel/ninchisodan.html

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)