現在地
トップページ > 都市計画 > 景観 > 景観の取組み > 松阪市歴史的まちなみ修景整備事業補助金制度

松阪市歴史的まちなみ修景整備事業補助金制度

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月1日更新

 松阪市では、特に景観形成が必要な地区について、地域住民の同意の上で景観重点地区の指定を行っています。また、景観重点地区等の景観形成を促進することを目的として、一定の建築物などの修景整備に対する補助金制度を平成24年4月より創設しています。

 修景整備に対する補助金を受けるためには、各景観重点地区の該当する景観形成基準(基本基準、修景基準)にすべて適合し、下記の「補助金申請の流れ」のとおり手続きを進めていただくことになりますので、申請を予定されている方は、都市計画課までご相談ください。

様式等のダウンロード

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)