現在地
トップページ > 都市計画 > 都市計画 > 都市計画マスタープラン > シンポジウム(商工政策課・都市計画課 合同)を開催しました

シンポジウム(商工政策課・都市計画課 合同)を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月13日更新

シンポジウム

『 「まとまり」「つながる」まちと公共交通を市民みんなでつくるために 』

を開催しました。たくさんのご参加をいただきありがとうございました

 

       シンポジウム風景

 

 当日の基調講演の資料については、以下からダウンロードしていただけます。

 

  12月3日シンポジウム基調講演資料 [PDFファイル/2.1MB]

日時

 平成29年12月3日 日曜日

  午後1時30分 ~ 午後4時30分  (開場:午後1時)

場所

 松阪市産業振興センター 3階 研修ホール

  松阪市本町2176番地

内容

 1.基調講演

  タイトル「なぜ公共交通充実と居住地コンパクト化がいま必要なのか」

  名古屋大学大学院 環境学研究科 教授  加藤博和 氏

 2.グループディスカッション

  松阪市を住みやすいまちとするには、どういったことが必要なのか一緒に考えましょう。

 

             H291203シンポジウム

 

シンポジウムチラシH291203 [PDFファイル/714KB] 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)