現在地
トップページ > 障がい福祉 > 障がい者 > 手話施策 > 手話通訳者・要約筆記者の派遣について

手話通訳者・要約筆記者の派遣について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年9月1日更新

松阪市では、聴覚障がい者等の情報保障と社会参加の促進を図るため、手話通訳者・要約筆記者を派遣します。

 

どんな人が利用できるの?

  • 市内在住もしくは市内在勤で、身体障害者手帳の交付を受けている聴覚障がい者等
  • 聴覚障がい者等を主たる構成員とする団体の代表者

どんな場面で利用できるの?

  • 病院での診察や検査
  • 市役所や警察署などでの手続き
  • 冠婚葬祭 …など

いつ利用できるの?

月曜日~金曜日 午前8時~午後9時まで (祝日、12月29日~1月3日を除く)

費用

無料 (ただし、意思疎通支援以外に係る費用はご本人様の負担となります)

申込方法

  1. 紙申請(窓口持参またはFax)

    申請書(下記ダウンロードファイル)に必要事項を記入し、障がい福祉課に直接持参いただくか、Faxでお申し込みください。

     

  2. オンライン申請

    申請フォーム<外部リンク>(下記二次元コードからもアクセス可能)にアクセスし、必要事項を入力してください。

    QRコード

 

  不明な点等ございましたら、障がい福祉課までお問合せください。

注意事項

  • 申請の受付は、月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)です。Faxやオンラインでの申請の確認は、受付時間内に行いますので、ご了承ください。
  • 通訳者の調整がつかない場合、派遣できないことがあります。

ダウンロードファイル

松阪市意思疎通支援事業通訳者派遣申請書 [Wordファイル/17KB]

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。