ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > スポーツ > スポーツ・健康まちづくり優良自治体表彰2023の受賞について

本文

スポーツ・健康まちづくり優良自治体表彰2023の受賞について

ページID:0146583 更新日:2023年11月14日更新 印刷ページ表示

スポーツ・健康まちづくり優良自治体表彰2023

土性沙羅さん(市職員・リオ五輪金メダリスト)がスポーツの持つチカラを様々なかたちで市民の皆さまに伝えることで、スポーツと連動したまちづくりを進める「伝えたい!スポーツのチカラプロジェクト」の取組が評価され、スポーツ庁の「スポーツ・健康まちづくり優良自治体表彰2023」を受賞しました。

令和5年11月10日(金曜日)に大手町三井ホールで開催された表彰式典において、室伏広治スポーツ庁長官より竹上市長に表彰状が授与されました。

なお、三重県内の自治体としては初受賞となります。

また、室伏長官、増田明美さん(スポーツジャーナリスト、大阪芸術大学教授)、EXILE HIROさん(株式会社LDH JAPAN代表取締役会長兼CEO/CCO)、潮田玲子さん(元バドミントン日本代表選手)によるトークセッションに土性沙羅さんも参加しました。

「伝えたい!スポーツのチカラ」プロジェクト

「伝えたい!スポーツのチカラ」プロジェクト計画概要 [PDFファイル/815KB]

表彰式典の様子

松阪市

松阪市

土性沙羅

トークセッション

集合写真

集合写真

スポーツ・健康まちづくり優良自治体表彰(スポまち!長官表彰)とは

スポーツ庁の表彰制度で、他の団体を先導する優良な「スポーツ・健康まちづくり」に取り組もうとしている地方公共団体をスポーツ庁長官が表彰する制度です。
東京2020大会終了後、スポーツツーリズムの推進、障がい者スポーツの体験・交流、スポーツがしたくなる環境整備等の「スポーツ・健康まちづくり」に積極的に取り組もうとする自治体を応援するため、2021年より毎年1回開催されています。

「スポまち!長官表彰2023」受賞自治体一覧 [PDFファイル/437KB]

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

スポーツ
スポーツ用具貸出
オリンピック・パラリンピック
伊勢神宮奉納社会人野球大会
スポーツ施設長寿命化計画策定業務