現在地
トップページ > 松阪市選挙管理委員会 > 啓発事業の紹介 > 学校向け啓発 > 平成28年3月22日に松阪商業高校で「選挙出前授業」を実施しました。

平成28年3月22日に松阪商業高校で「選挙出前授業」を実施しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2016年3月25日更新

松阪商業高校 選挙出前授業

平成28年3月22日 松阪市選挙管理委員会主催の選挙出前授業を松阪商業高校で実施しました。

  3月22日、松阪商業高校の1、2年生397名を対象にした選挙の出前授業を実施しました。   松阪市選挙管理委員会では、選挙権年齢が「満20歳以上」から「満18歳以上」に引き下げられる公職選挙法の改正を受け、新たに選挙権を得る世代の政治参加意識の向上に取り組んでます。   この出前授業では、主権者の役割、選挙の流れ、公職選挙法の注意点等について、市選管の職員がパワーポイントと副教材を使って説明させていただきました。

松商 出前授業 写真1松商 出前授業 写真2松商 出前授業 写真3

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。