現在地
トップページ > 介護保険 > 介護保険 > 地域密着型サービス事業所・居宅介護支援事業所の方へ > 居宅介護支援における特定事業所加算に係る基準の遵守状況に関する記録様式について

居宅介護支援における特定事業所加算に係る基準の遵守状況に関する記録様式について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年11月12日更新

居宅介護支援における特定事業所加算に係る基準の遵守状況に関する記録様式について

「指定居宅介護支援に要する費用の額の算定に関する基準(訪問通所サービス、居宅療養管理指導及び福祉用具貸与に係る部分)及び指定居宅介護支援に要する費用の額の算定に関する基準の制定に伴う実施上の留意事項について(平成12年3月1日老企第36号 厚生省老人保健福祉局企画課長通知)」第三の11(4)により、特定事業所加算を取得した特定事業所については、毎月末までに、基準の遵守状況に関する所定の記録を作成し、2年間保存するとともに、市町村長から求めがあった場合については、提出しなければならないとされています。

平成18年に厚生労働省が示した標準様式をもとに記録様式を作成しましたので、今後特定事業所加算に係る基準の遵守状況に関する記録については、当該様式をご活用ください。(同内容の事項が記載されている様式であれば、代替様式をご使用いただいても結構です。)

居宅介護支援における特定事業所加算に係る基準の遵守状況に関する記録様式[Excelファイル/19KB]

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。