情報公開審査会の答申一覧

印刷用ページを表示する掲載日:2016年2月29日更新

(不服申立てに対する救済制度について)

 実施機関の非公開決定等について不服がある場合は、当該決定を行った実施機関に対し、行政不服審査法の規定に基づく不服申立てをすることができます。不服申立てを受けた実施機関は、「松阪市情報公開審査会」に諮問し、その答申を受けた後、不服申立てについての再決定を行います。この審査会は、識見を有する方5名で構成される第三者機関として設けられた市長の附属機関です。
 なお、松阪市情報公開審査会答申の内容については下記によりご覧ください。

松阪市情報公開審査会答申
答申番号諮問案件名実施機関答申日
1水道部営業課・工務課、平成17年度備消耗品費について(4月~9月分)の部分公開決定に対する審査請求事案 [PDFファイル/19KB]市長(水道事業管理者)平成19年8月27日
2松阪市民病院の医師の顔写真と名前の載っているもの(例履歴書)の非公開決定に対する異議申立事案 [PDFファイル/24KB]市長平成20年9月1日
3平成19年度天王山用地測量業務委託の成果品の非公開決定に対する審査請求事案 [PDFファイル/24KB]市長(上下水道事業管理者)平成21年5月13日
4平成22年度松阪市事業仕分け評価者応募者全員の論文、書類選考基準表の部分公開決定に対する異議申立事案 [PDFファイル/26KB]市長平成22年11月29日
5「〇〇法人〇〇〇〇(〇〇〇〇等)不正事実報告」についての公文書不存在決定処分に対する異議申立事案 [PDFファイル/232KB]市長平成28年1月13日

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)