制札

印刷用ページを表示する掲載日:2012年2月20日更新

三雲管内
100-178
制札
(せいさつ)

市指定有形文化財

概要

4枚/江戸時代/市場庄町 個人/昭和37年11月15日

 制札は高札とも言い、江戸時代、村の中心部や街道筋の宿場・大橋のたもとには高札場があり、いくつもの制札が懸かっていた。
 この4枚の制札は、安永6年(1777)の制札の裏に「天明八年(1788)申五月 市場庄村」と記されていることから、市場庄に掲げられたものと考えられる。
 4枚のうち3枚が百姓一揆に係わる制札である。 

制札

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。