現在地
トップページ > 文化情報 > 指定文化財 > 飯南管内 > 旧飯南郵便局局舎

旧飯南郵便局局舎

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月3日更新
  • 飯南管内

143-241
旧飯南郵便局局舎
(きゅういいなんゆうびんきょくきょくしゃ)

国登録有形文化財

概要

  • 1棟
  • 昭和7年
  • 飯南町横野 個人
  • 鉄筋コンクリート造2階建 塔屋付、建築面積 80平方メートル
  • 平成23年1月26日

 昭和7年(1932)に建てられた郵便局の局舎。柿野郵便局として開設され、平成元年まで利用されていた。和歌山街道に面して建ち、2連の縦長上下窓を開け、局舎として簡素で堅実な外観を構成している。飯南地域の中でもいち早く建てられた鉄筋コンクリート造の建物であり、この地域の近代化の歩みを示すものである。

旧飯南郵便局局舎

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。