カモシカ

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月3日更新

・市内全域・地域を定めず

214
カモシカ
(かもしか)

 

国指定特別天然記念物

概要

地域を定めず/昭和30年2月15日指定

 偶蹄(ぐうてい)目(ウシ目)ウシ科。日本固有種で、本州、四国、九州に分布する。氷河時代からの遺存動物で、進化の過程を研究するうえで極めて貴重な動物である。ヤギほどの大きさで背面の毛は一般には黒褐色であるが、灰白色味の強いものなど個体により変化がある。角は枝分かれのない一本角で、基部の方にみられるリング状のしわの数により、年令を推定できる。三重県では鈴鹿山系と三峰、台高、紀州の山地に生息する。

ニホンカモシカ

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。