現在地
トップページ > 文化情報 > 松坂城跡 > お知らせ > 松坂城跡 石垣動態調査について

松坂城跡 石垣動態調査について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月26日更新

石垣の動態調査に関するお知らせとお願い

 松阪市は、平成26年度から27年度にかけて松坂城跡の石垣調査を実施し、石垣カルテを作成する中で、破損や変形の程度を確認しました。

 現在、破損や変形が進んだ石垣を対象に、動態調査を実施しています。動態調査は、現状で石垣が変形し続けているのか、それとも現在は安定しているのか複数年にわたり調べ、不必要な解体修理を避けて貴重な石垣を守ることを目的に実施しています。

 調査の方法としては機械測量、ガラス棒、計測ゲージの3種類を併用していますが、写真のようなガラス棒や計測ゲージは、繊細なものですので触れないようにお願いします。

 なお、石垣の直下や端は危険度も増しますので不必要に近寄らず、十分にご注意いただいてご見学ください。

動態調査1

動態調査2

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。