現在地
トップページ > 入札・契約に係る情報の公表(物品等) > その他入札結果等の公表 > プロポーザル募集及び結果 > 【情報企画課】松阪市グループウェアシステム更新業務及び賃貸借保守業務に係る公募型プロポーザルの結果について

【情報企画課】松阪市グループウェアシステム更新業務及び賃貸借保守業務に係る公募型プロポーザルの結果について

印刷用ページを表示する掲載日:2015年3月13日更新

松阪市が使用する現行のグループウェアシステムは、平成27年9月30日に更新期限を迎えることから、これを最新OS及びハードウェアへの更新を行い、システムの安全で安定的な稼動を実現するとともに、現在のグループウェアシステムにはない機能を積極的に採用し、グループウェアを庁内の情報連携の強化のための基盤として再構築を行うこと、また、グループウェアシステムの賃貸借保守業務においても7年間の利用にかかる総額経費の抑制を目的として、優れた創造力、技術力、経験等をもつ事業者を公募型プロポーザル方式により募集しました。

実施要領に基づき、2社の参加を受け付け、平成27年2月18日に参加業者によるプレゼンテーション及びヒアリングを実施し、審査委員会により提案内容評価及び機能評価を行うとともに、平成27年2月25日に価格評価を実施し、下記の審査結果のとおり最優秀提案者を決定しました。

1.選定事業者

所 在 地  三重県津市丸之内18番1号

会 社 名  三重データ通信株式会社

総得点数  779点/配点1,000点

見積金額  49,878,720円(税込)

2.審査方法

 松阪市グループウェアシステム更新業務及び賃貸借保守業務プロポーザル審査委員会を設置し、参加事業者から提出された書類をもとにプレゼンテーション及びヒアリングを行い、提案内容評価、機能評価及び価格評価を実施しました。なお、審査項目のうち必須のものについては、対応不可のものがひとつでもあれば失格としました。

3.松阪市グループウェアシステム更新業務及び賃貸借保守業務プロポーザル審査委員会の委員構成

(1)提案内容評価委員

CIO補佐官及び情報企画課職員6名(計7名)

(2)機能評価委員

CIO補佐官、経営企画部次長、情報企画課職員3名及びワークスタイル変革プロジェクト会議委員5名(計10名)

4.審査項目と配点

(1)提案内容評価点(合計200点)

[1. 業務システム(計100点)]

1.1 調達の背景・目的と取り組み方針(必須.10点)

1.2 機能性の基本的な考え方(必須.5点)

1.3 機能構成(必須.5点)

1.4 非機能性(必須.15点)

1.5 他システム連携(必須.10点)

1.6 データ移行(必須.15点)

1.7 セキュリティ(必須.20点)

1.8 その他の業務アプリケーション(任意.20点)

[2. システム基盤(計20点)]

2.1 構築手法(必須.5点)

2.2 システム構成(必須.15点)

[3. 設計・開発(計40点)]

3.1 導入・運用実績(必須.10点)

3.2 導入計画(必須.15点)

3.3 稼働前研修(必須.5点)

3.4 ヘルプデスク(必須.10点)

[4. 運用保守(計40点)]

4.1 運用保守業務(必須.35点)

4.2 特記事項に関する認識(必須.5点)

 

(2)機能評価点(合計500点)

1. 基本仕様(必須.50点)

2. 管理機能(必須.40点)

3. 電子メール機能(必須.110点)

4. スケジュール管理機能(必須.40点)

5. 設備予約機能(必須.20点)

6. 電子掲示板機能(必須.40点)

7. 回覧板機能(必須.80点)

8. アドレス帳(必須.20点)

9. 電子ファイリング(必須.10点)

10. ワークフロー(必須.40点)

11. データベース(任意.30点)

12. 新着通知(任意.10点)

13. インスタントメッセージ・在席確認機能(任意.10点)

* 提案内容評価委員の持ち点を200点、機能評価委員の持ち点を500点として、実施要領に定めた審査項目にしたがって評価を行い、各委員の評価点数の平均を提案内容評価点及び機能評価点としています。なお、それぞれの評価点が配点の6割に満たない場合は、選考除外(失格)の規定を設けていましたが該当はありませんでした。

(3)価格評価点(合計300点)

価格評価点=(提案上限額-提案見積額)/(提案上限額-最安提案見積額)× 配点(300)

6.採点結果

(1)採点結果一覧表【別紙1のとおり】

(2)最優秀提案者の評価のポイント【別紙2のとおり】

7.講評

松阪市グループウェアシステム更新業務及び賃貸借保守業務に係る公募型プロポーザルの結果については、別紙採点結果のとおりとなっており、採点についての講評は以下のとおりです。

三重データ通信株式会社の提案内容評価点は、127点(満点200点)で、第2位事業者と同点でしたが、既存システムから新しいシステムへの安全な移行と、安定したシステムの稼働を担保できる内容であり、おおむね本市の要求を満たしていると評価できました。また、コミュニケーションポータルやBCP関連機能など、本市が求める情報共有基盤としての機能を備えており、高く評価しました。機能評価は、352点(満点500点)で第1位であり、各評価項目において、事務の軽減や業務の効率化に資する機能が多く存在することが評価できる。また、データベース機能など、本市の業務改善に貢献する機能提案があったことも高く評価された。価格評価は、300点(満点300点)で第1位であり、第2位事業者に62点の差をつけ、その価格差は3,419,280円と価格における十分な企業努力が伺えたとともに、価格における競争性についても十分に担保されたと考えられます。

以上の結果から、提案内容評価(同点1位)、機能評価(1位)及び価格評価(1位)のいずれにおいても高い評価を得た三重データ通信株式会社を最優秀提案者として、契約候補者とします。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)