現在地
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行財政・公売 > 定住自立圏 > 「松阪・多気・明和・大台圏域観光連携事業推進協議会」を設立しました
現在地
トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > 観光施策 > 観光施策 > 「松阪・多気・明和・大台圏域観光連携事業推進協議会」を設立しました

「松阪・多気・明和・大台圏域観光連携事業推進協議会」を設立しました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年5月2日更新

5月2日、松阪地域定住自立圏共生ビジョンに基づき、観光分野での取り組みとして、「松阪・多気・明和・大台圏域観光連携事業推進協議会」の設立総会が開催されました。

今後は、1市3町が一体となり、この協議会として広域的な観光PRに取り組んでいき、人口定住・経済発展へと結びつけていきます。

平成28年度は、専用フェイスブックの開設や観光情報誌の作成、圏域内の観光施設等のおもてなし研修などに取り組んでいきます。

 

松阪・多気・明和・大台圏域観光連携事業推進協議会総会の様子

 

松阪・多気・明和・大台圏域観光連携事業推進協議会作成

観光総合情報誌 「るるぶ松阪・多気・明和・大台」はこちらから

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)