納税に関する証明

印刷用ページを表示する掲載日:2016年3月4日更新
納税に関する証明
証明の種類証明の内容、証明の見本
納税証明書

市・県民税、国民健康保険税、軽自動車税、固定資産税、都市計画税、法人市民税

   見本 [PDFファイル/59KB]

完納証明書

証明日現在において市税に滞納がないことの証明

   見本 [PDFファイル/34KB]

車検用納税証明書

軽自動車の車検用証明書

   見本 [PDFファイル/65KB]

※完納証明書、車検用納税証明書は未納がある場合や、証明発行日現在納税の確認ができない場合は発行できません。

証明手数料 

1件につき200円

※納税義務者ごと、年度ごとに手数料を計算します。

※車検用の納税証明の手数料は無料です。ただし、使用目的が車検以外の場合は有料です。

申請に必要なもの

 窓口で申請する場合

       ・ 申請書

    こちらからダウンロードできます。

   ・本人確認書類

    運転免許証、健康保険証、住民基本台帳カード、パスポート等

   ・委任状または代理人選任届

    本人及び同一世帯員以外の方が申請する場合に必要です。

   ・戸籍謄本等

    死亡した方の証明を申請する場合に必要です。

       ※本人が死亡したこと及び申請者が相続人とわかる戸籍謄本等です。

※納付後おおよそ1週間以内に申請される場合は納税の確認ができない場合があります。納税の確認ができる領収書、口座振替をご利用の方は引き落としが記帳された通帳をご持参ください。

※車検用納税証明書を申請する場合は、申請書と車検証記載の納税義務者の住所、氏名および標識番号の情報が必要です。それ以外に必要なものは特にありません。

郵便で申請する場合

 詳しくは、郵便での税証明申請方法をご覧ください。

 

事業証明

証明内容

法人の所在地、名称

証明手数料

1件につき200円

申請に必要なもの

 申請書以外に必要なものは特にありません。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)