現在地
トップページ > 障がい者福祉 > 障がい者 > 各種支援等 > 三重県聴覚障がい児補聴器購入費用助成事業

三重県聴覚障がい児補聴器購入費用助成事業

印刷用ページを表示する掲載日:2015年6月30日更新

身体障害者手帳の交付の対象とならない程度の聴覚障がいのある児童の保護者が、当該児童用に補聴器を購入した場合に、県がその費用の一部を助成します。

対象者

18歳未満の児童で、原則として40デシベル以上70デシベル未満の中度難聴児(身体障害者手帳が交付されない難聴児)

助成内容

 補聴器の購入費用の3分の1
(但し、片耳の場合25,000円、両耳の場合50,000円を限度とする)

制限

  1. 父及び母等児童の保護者の所得の合計額が650万円未満
  2. 3回を限度(申請は新規または前回の申請から5年を経過していることとする。ただし、聴力の低下が著しいなど補聴器を更新しないと生活に支障をきたすと判断される場合を除く)

必要なもの等、詳しくは下記の機関にお問い合わせください。

三重県児童相談センター きこえの相談
(電話059-231-5669 Fax059-231-5904)
三重県健康福祉部子ども・家庭局子育て支援課 発達支援体制整備班
(電話059-224-2247 Fax059-224-2270)

三重県子ども・家庭局 少子化対策総合ウェブサイト
補聴器購入費用助成制度ホームページ 
http://www.pref.mie.lg.jp/D1KODOMO/000117786.htm<外部リンク>

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。