ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 市長の部屋 > 市長定例記者会見 発言要旨(令和2年9月16日)

本文

市長定例記者会見 発言要旨(令和2年9月16日)

ページID:0111228 更新日:2020年9月30日更新 印刷ページ表示

所感

冒頭、非常にうれしいニュースが飛び込んでまいりました。この地域の選挙区は松阪市と津市になりますけれども、地元選出の田村憲久衆議院議員が再度厚生労働大臣に就任ということで、今朝の新聞各紙に掲載されていますので、ほぼ確実だろうと思います。
2回目の登板となりますが、今も党のほうのコロナ対策の責任者という重責を担っていただいております。今度は厚労省のトップという形になりますので、その実力というか、手腕をかわれての就任ということかと思っております。
そういう意味では、我々の地域の国会議員さんが大臣に就任をされるということで、非常にめでたい話だと思います。また、これは日本全体の話ですけれども、これから秋に向けて、インフルエンザの季節ですし、コロナの感染の予防、こちらのほうも本格的にワクチン開発や様々なことが予測をされます。非常に厳しいかじ取りを担い再度就任をされたということで、今後も日本のために御尽力をいただければと願うところであります。

発表事項

  1. テイクアウト支援商品券をご利用いただきありがとうございました。
  2. 松阪市内店舗PR動画「ウチの逸品 第一弾~焼肉」完成
  3. 松阪市新総合計画キャッチフレーズの決定および表彰式の開催について
  4. みんなでPR!香肌峡deサイクリング~インスタ投稿で楽しさ発信~の実施について
  5. ~超高齢社会を考える~市長と語る会の開催について

2020年9月16日市長記者会見資料[PDFファイル/748KB]

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

facebook

インスタグラム