現在地
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 教育・学校 > 小学校・中学校 > 発注・結果情報(工事等) > リンク・その他 > プロポーザル・コンペ等情報 > 松阪市立鎌田中学校校舎改築事業基本設計及び実施設計業務プロポーザル実施のお知らせ

松阪市立鎌田中学校校舎改築事業基本設計及び実施設計業務プロポーザル実施のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月12日更新

修正のお知らせ

  • 平成28年7月25日 プロポーザル方式実施要領第5条(p.2) 誤:「募集要項公告日」 → 正:「参加書類提出日」
  • 平成28年8月3日 特記仕様書(p.2) 既存建物面積 管理教室棟 延床面積 誤:「4,840.57」 → 正:「4,793.20」
    配置図 松阪市立鎌田中学校1管理教室棟 延床面積 誤:「4,840.57」 → 正:「4,793.20」
  • 平成28年8月18日 募集要項(p.6) 特定テーマ(2) 誤:「平成29年7月から」 → 正:「平成30年7月から」
    特記仕様書(p.12) i資料・構造計算データ 誤:「平成29年11月」 → 正:「完成時」

次のとおりプロポーザルによる参加者の募集を行います。【参加受付期間は終了しました。】

平成28年7月25日

松阪市長 竹上真人

1.業務の概要

(1)業務名称 松阪市立鎌田中学校校舎改築事業基本設計及び実施設計業務委託
(2)業務内容 別添「松阪市立鎌田中学校校舎改築事業基本設計及び実施設計業務委託特記仕様書」(以下「特記仕様書」という。)による。
(3)発注者   松阪市
(4)見積限度額 93,710,000円(消費税および地方消費税相当額を含まない)
(5)支払条件 委託料は、業務完了後、請求を受けた日から30日以内に支払うものとする。
     また、松阪市会計規則第63条第1項第3号の規定による前払い金(契約額の30%以内)を請求することもできる。
(6)契約保証金 契約保証金として、契約金額の10分の1以上を求める。または、これに代わる履行保証を求める。
(7)履行期間 契約日から平成30年3月23日(金曜日)まで

2.事業の概要

(1) 施設名称  松阪市立鎌田中学校校舎
(2) 施行場所  松阪市 鎌田町、中央町地内
(3) 事業内容   
   1)敷地面積   約26,000平方メートル
   2)延床面積  約6,000平方メートル
   3)構造  鉄筋コンクリート造   
   4)建設スケジュール(予定)
       ア) 敷地造成工事、校舎建築工事、付帯施設工事  平成30年7月~平成32年2月
       イ) 既設校舎解体工事、グランド整備工事      平成32年度 
       ※H32.4 新校舎供用開始
   5)概算工事費
33億円(造成、建設、外構、解体、グラウンド整備等:税込み)を上限とする。        

3.担当部署

(1)事業全般に関すること

松阪市教育委員会事務局 教育総務課 教育施設マネジメント室     
〒515-8515 三重県松阪市殿町1315番地3     
Tel:0598-53-4382 
Fax:0598-25-0133     
メールアドレス:syom.div@city.matsusaka.mie.jp

(2)建築設計に関すること

松阪市 都市整備部 営繕課 営繕係     
〒515-8515 三重県松阪市殿町1340番地1     
Tel:0598-53-4177 
Fax:0598-26-9118     
メールアドレス:eizen.div@city.matsusaka.mie.jp

4.全体スケジュール及び契約交渉相手方決定までの事務手順(別紙1)

全体スケジュール及び契約交渉相手方決定までの事務手順の表
 事項期日・期間等
1参加受付期間 ※参加表明書及び添付書類、技術提案書1・2、見積書公告日から平成28年9月12日(月曜日)16時(必着)まで
2質問(参加表明書、技術提案書1・2)の受付、回答公告日から平成28年8月19日(金曜日)16時まで  ※8月24日までに随時回答。 松阪市ホームページ上に掲示
3参加資格要件確認通知書、第1次審査(書類審査)の結果通知の送付平成28年9月30日(木曜日) 予定
4第2次審査(ヒアリング)平成28年10月8日(土曜日)午後 予定
5第2次審査(ヒアリング)の結果通知の送付平成28年10月19日(水曜日) 予定
6契約交渉相手方との随意契約平成28年10月下旬頃 予定

 5.参加資格

(1) 参加要件

本業務のプロポーザルに参加するものは、参加書類提出日から、本業務委託契約締結の日までの間、次の各号のすべての要件を満たす2者による特定設計業務企業体の共同施行方式とする。
また、結成にあたっては構成員が自主的に結成する。  

1) 共同企業体の構成員は、参加書類提出日時点において松阪市競争入札資格者名簿の建築士事務所登録があり、構成員のいずれかは地域要件が市内であること。
2) 共同企業体の構成員は、本業務の他の設計共同企業体の構成員または他の参加者の協力事務所を兼ねていないこと。
3) 共同企業体の代表者は、平成18年度以降に業務が完了した平成21年国土交通省告示第15号別添2の類型第7号に掲げる建築物で、延べ面積3,600平方メートル以上のものの新築、増築または改築に係る設計業務において元請としての履行実績を有すること。ただし、増築の場合にあっては、当該部分の床面積が3,600 平方メートル以上のものとする。なお、設計業務とは、基本設計または実施設計の業務をいい、設計業務の実績は官民を問わないものとする。
4) 建築士法(昭和25年法律第202号)第23条の規定に基づく一級建築士事務所の登録を受けており、共同企業体の代表者にあっては、一級建築士を3名以上恒常的に雇用していること。
5) 次に掲げる事項に該当する場合は、参加できないものとする。
 ア 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者
 イ 当市から指名停止を受けている者
 ウ 会社更正法(平成14年法律第154号)に基づく更正手続開始の申立て及び民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく民事再生手続開始の申立てがなされている者
6) 参加者が、契約締結までの間に参加資格を有しなくなった場合は、その時点で失格とする。
7) 参加書類提出日において、国税、地方税を滞納していないこと。

(2) 配置予定技術者の要件

1) 配置予定技術者に対する要件は、以下のとおりとする。

配置予定技術者に対する要件の表
配置技術者技術者資格及び分野
管理技術者建築士法第2条第2項に規定する一級建築士
意匠主任技術者建築士法第2条第2項に規定する一級建築士
構造主任技術者建築士法第2条第2項に規定する一級建築士
電気設備主任技術者建築士法第10条の2第4項に規定する設備設計一級建築士または建築士法施行規則第17条の18に規定する建築設備士
機械設備主任技術者建築士法第10条の2第4項に規定する設備設計一級建築士または建築士法施行規則第17条の18に規定する建築設備士

*管理技術者、意匠主任技術者、構造主任技術者、電気設備主任技術者及び機械設備主任技術者は各1名とし、兼ねることはできないものとする。ただし、建築士法第10条の2第4項に規定する設備設計一級建築士が電気設備主任技術者または機械設備主任技術者である場合は、他の設備主任技術者を兼ねることができるものとする。
2) 配置予定技術者は、参加申込時において3ヶ月以上の恒常的な雇用関係にある者であること。

(3) 協力者(協力事務所)について   

1) 本業務に関する専門分野(管理技術者及び意匠主任技術者を除く)について、協力者(協力事務所)を加えることを可能とする。  

2) 協力者(協力事務所)は、前述(1)の5)から7)各号の資格要件を満たすこととする。

6.提出要領

(1) 提出書類等

参加表明書及び添付書類、技術提案書1・2、見積書等     
  • 参加表明書     
  • 共同企業体結成関係書類
  • 特定建築設計Jv申請書類(申請書、委任状、使用印鑑届)   
  • 特定建築設計共同企業体協定書(構成員の押印があるもの:3部作製し、1部を市へ提出)     
  • 配置予定技術者届出書     
  • 業務実績を証明する書類(業務カルテの写し等)     
  • 技術者の資格証明書書類、雇用確認書類(保険証等の写し等)     
  • 完納証明書 (申請日以前3 ケ月以内の証明日のものに限る。複写可。)     
  • 見積書(封緘し提出すること。)  
  • 技術提案書1・2に係る書類、電子媒体としてCD-Rメディア

(2) 提出書類の作成要領等

  • 別紙2「参加表明書、技術提案書1・2、見積書等の作成及び記載上の留意事項」を参照。  
  • 参加表明書、配置予定技術者届出書、見積書関係書類は、1部提出のこと。  
  • 技術提案書1は、すべての書類が揃っていることを確認した上で2部(1部はコピー、A4版綴)作成すること。  
  • 技術提案書2は、13部(A3版)提出のこと。  
  • 電子媒体としてCD-Rメディアにて、技術提案書1(ワードまたはエクセルファイル)及び技術提案書2(PDFファイル)を提出のこと。(添付資料は除く)  

※詳細については、下記ダウンロードファイルに登録されている「実施要領」、「募集要項」及び「様式」等でご確認ください。

(3) 参加書類等の提出方法

  • 提出場所: 松阪市教育委員会事務局 教育総務課 教育施設マネジメント室
            〒515-8515 三重県松阪市殿町1315番地3
                        Tel:0598-53-4382
                        Fax:0598-25-0133
                       メールアドレス:syom.div@city.matsusaka.mie.jp     
  • 提出期限: 平成28年9月12日(月曜日) 16時(必着のこと)
                        提出の受付は土曜日、日曜日及び祝日を除き、9時から17時(正午から午後1時までの間は除く)までとする。
  • 提出方法: 持参または郵送(簡易書留に限る。提出期限必着。)による。なお、郵送とする場合は、必ず松阪市教育委員会事務局 教育総務課まで電話にて着信の確認を行うこと。

(4) 参加表明等質問の受付及び回答

1) 質問の受付期間     

  • 提出期限: 公告日から平成28年8月19日(金曜日)16時まで     
  • 提出方法: 文書(書式自由、ただし規格はA4版)によるものとし、持参または郵送、Eメール(持参以外は電話確認要)。Eメールの場合、件名は「鎌田中学校校舎改築事業プロポーザル質問(共同企業体の代表者名)」とし、文書ファイル(ワードまたはエクセルファイル)を添付すること。   

2) 質問に対する回答

       8月24日までに随時、松阪市ホームページ上に回答します。
       質問に対する回答は、質問書の提出があった日から7日後までに、松阪市ホームページ上に掲示するものとする。

質問の回答についてはこちらへ 

7.審査方法

本プロポーザルの参加表明者に対し、参加資格審査を行い、第1次審査(書類審査)において上位5者程度を選定します。第2次審査については、ヒアリング等により最優秀提案者、次点者を特定します。

※実施スケジュール等については、下記ダウンロードファイル「別紙1」を参照。また、評価項目等詳細については、「募集要項」及び「評価項目一覧表」を参照。

8.詳細について

下記のダウンロードファイルに登録されている「実施要領」、「募集要項」及び「様式」等でご確認ください。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)