現在地
トップページ > 入札制度(工事等) > 入札制度のご案内 > お知らせ > 【重要】軽微な解体工事発注の試行について

【重要】軽微な解体工事発注の試行について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月6日更新

 解体工事については、工事後の成果物又は製造物に求められる品質性能等は、他の建築工事等とは異なり、相対的に低いものと考えられます。
 このため軽微な解体工事の特性を踏まえた、積算や最低制限価格等の在り方について検討を行うため、下記による取り組みを試行します。

○軽微な解体工事について営繕課による設計を基に一般競争入札を実施しますが、適正価格を検証するため、最低制限価格を設けず発注を行うこととします。
 ※[対象]軽微な解体工事(解体工事の発注基準による案件、松阪市入札及び契約審査会の審査決定を受けた案件)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。