現在地
トップページ > 入札制度(工事等) > 入札制度のご案内 > 電子入札システム関連情報 > Windows7についての電子入札システムサポート終了のお知らせ

Windows7についての電子入札システムサポート終了のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月10日更新

[工事等電子入札・物品等電子入札共通のお知らせ]

Microsoft社によるWindows7のサポートが令和2年1月14日に終了することに伴い、松阪市電子入札システムにおけるWindows7のサポートを終了いたします。

Windows7環境において、ただちに電子入札システムが利用できなくなることはありませんが、脆弱性への対応や新たな問題が発生した場合のサポートが受けられず、セキュリティのリスクやウィルスの被害を受ける可能性が高くなります。
Windows7をお使いの方は早期に動作環境内のOS(Windows10又はWindows8.1)へ移行されることをお勧めいたします。

対応OSの変更

対応OS(変更前)

Microsoft Windows7(64ビット) SP1   Home Premium / Professional / Ultimate

Microsoft Windows8.1(64ビット)       無印 / Pro

Microsoft Windows10(64ビット)        Home / Pro

※ 32ビット版のWindowsには対応しておりません。

対応OS(変更後)

Microsoft Windows8.1(64ビット)       無印 / Pro

Microsoft Windows10(64ビット)        Home / Pro

※ 32ビット版のWindowsには対応しておりません。

 

 

戻る場合は、ブラウザの戻るボタンで戻ってください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。