現在地
トップページ > 環境 > 政策 > 条例・計画 > 松阪市みんなでまちをきれいにする条例について

松阪市みんなでまちをきれいにする条例について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月14日更新

松阪市みんなでまちをきれいにする条例

平成26年4月1日「松阪市みんなでまちをきれいにする条例」が施行されました。
この条例は、このまちに暮らす人、働く人、学ぶ人、訪れる人等みんなで協力して、清潔で快適かつ安全な生活環境を実現することを目的としています。

飼い犬等のふんは持ち帰りましょう!    みんなでまちをきれいに!    携帯用吸い殻入れを携行しましょう!

条例のポイント

市、市民等、事業者の責務

市、市民等、事業者の責務を明らかにすることにより、このまちに暮らす人、働く人、学ぶ人、訪れる人等、みんなで協力して、清潔で快適かつ安全な生活環境の実現を目指します。 

路上喫煙禁止区域

  • 市民等の身体または財産の安全を確保するために特に必要があると認める区域を、路上喫煙禁止区域として指定することができます。
  • 区域の指定は松阪市路上喫煙禁止対策審議会で審議し、市長が指定します。
  • 路上喫煙禁止区域内では路上喫煙を禁止します。(喫煙ができるものとして市長が指定した場所を除く。)

※平成27年4月1日路上喫煙禁止区域指定

公共の場所での禁止行為

  • ごみ類の放置及び投棄
  • 飼い犬等のふんの放置及び投棄

回収容器の設置及び管理

自動販売機による販売を含む容器入りの飲食物を販売する事業者は、周辺への空き缶等の散乱を防止するため、回収容器を設置し、適正に管理しなければなりません。

指導・勧告・改善命令・事実等の公表

市長は禁止行為等に違反した者に対し、指導及び勧告することができます。これに従わず、市民等の生活環境を著しく害していると認めるときは改善命令、さらに事実等の公表をすることができます。

啓発看板の配布

 松阪市では、地域における環境美化啓発に役立てていただくため、松阪ライオンズクラブから寄贈されました啓発看板を配布します。ご希望の方は、環境課窓口までお越しください。申込書はホームページからダウンロードして事前に記入いただくか、環境課窓口でも記入いただけます。
 ただし、枚数に限りがありますので、原則として自治会等10枚まで、個人の場合1人1枚とさせていただきます。ご了承ください。

啓発看板    看板
(縦約35cm×横約50cm)

※看板は、土地の所有者・管理者の許可を得て、通行人等が怪我をしないよう、責任を持って設置してください。

看板申込書 [PDFファイル/58KB]

ダウンロードファイル

「松阪市みんなでまちをきれいにする条例」チラシ [PDFファイル/302KB]

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)