現在地
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 教育・学校 > 学校教育・教育内容 > 松阪市の幼・小・中学校 連携教育について

松阪市の幼・小・中学校 連携教育について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新

松阪市学力向上推進事業

松阪市学力向上推進プロジェクト事業

 

松阪市においては、幼小中連携教育のねらいを「幼稚園、小学校、中学校の教育が一貫して子どもを育てるという意識をもち、確かな学力や豊かな人間性、社会性の育成をいった義務教育を修了するにふさわしい力の育成を図る。」とし、市内すべての幼稚園、小学校、中学校において連携教育を継続的、発展的に推進しています。

平成26年度からは、松阪市の幼小中連携教育の第2ステージとして、全国学力・学習状況調査等を活用し、その分析結果から目標や課題の設定を行い、それらの解決・達成に向け検証改善サイクルを確立し、保護者、地域住民などとともに中(小)学校区で課題解決に向けた取組をすすめ、「確かな学力の向上」、「豊かな心の育成」を図っています。 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。