現在地
トップページ > 組織で探す > 市政改革課 > 松阪市会議録作成支援システム構築業務及びサービス利用公募型プロポーザルの結果について

松阪市会議録作成支援システム構築業務及びサービス利用公募型プロポーザルの結果について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月4日更新

会議録作成支援システム構築業務及びサービス利用公募型プロポーザルの結果について

1.趣旨

 本市では、限られた経営資源を有効活用し、最少の経費で最大の効果を上げるため「松阪市行財政改革推進方針2021」に基づき、「選択と集中」及び「行政経営」の視点を持ち行財政改革に取り組んでいる。行財政改革の推進に向けては、最も効率的な手段で事務を行う必要があり、そのためにはデジタル技術の活用は欠かせないものである。
 本業務は、これまで職員による作業が中心であった会議録の作成をAIによる音声認識技術により文字化することで、職員の作業効率を向上させるものであり、職員の事務負担の軽減及び効率的な行政運営につなげることを目的とするものである。

2.選定事業者

所在地  :愛知県あま市甚目寺山之浦119番地3
会社名  :株式会社シーエスイー
得点   :90.3点/100点
提案見積額:1,771,000円(税込)※構築費用及びサービス利用料含む

 

3.選定方法

 松阪市会議録作成支援システム構築業務及びサービス利用公募型プロポーザル審査委員会を設置し、参加事業者から提出された企画提案書、提案見積書、プレゼンテーション及び質疑応答並びにトライアルの結果から契約候補者を選定した。

提案事業者:1者

審査委員会:松阪市職員6名(所属:広報広聴課、情報企画課、市政改革課、総務課、教育総務課、監査委員事務局)

4.審査結果

5.講評

 審査の結果、株式会社シーエスイーが提案したシステムは、導入実績、変換性能及び操作性能等において、本業務の趣旨に合致すると評価できる。提案内容に関しても、仕様書に示す内容を十分に満たすものであった。
 また、提案見積額も予算内であり、本プロポーザルの目的に合致する最優秀提案者とし、契約候補者とする。

6.本件全般に関する問合せ先

松阪市企画振興部市政改革課

住所:〒515-8515 三重県松阪市殿町1340番地1
電話:0598-53-4363
Fax:0598-25-0825
E-mail:shisei.div@city.matsusaka.mie.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)