現在地
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 連携・交流・姉妹都市 > 締結時の様子 【提携晩餐会】

締結時の様子 【提携晩餐会】

印刷用ページを表示する掲載日:2012年2月20日更新

松阪市章

中国友好日の丸

締結時の様子 【提携晩餐会】

【提携晩餐会】  2008年10月22日(水曜日)

調印式終了後、同じく「西郊賓館」におきまして、濱湖区人民政府主催の「友好都市提携記念晩餐会」が開催され、訪中団全員が参加をいたしました。
当時の松阪市長から「今後お互いの地域での経済、教育、文化など様々な分野での活発な交流が行われることにより、相互の理解を深め、友好親善の推進と地域の振興、活性化が実現されることを強く望みたい」旨のあいさつをさせていただきました。
また、長野市議会議長からも「お互いのゆるぎない信頼と、これまでの交流をもとに、次世代を担う青少年や、企業・団体等の民間を主体とした相互交流を一層推進していくことにより、両都市の更なる発展を図っていくことが大切であり、市議会としても精一杯の努力をしていきたい」旨のあいさつをいただきました。
晩餐会は、終始なごやかに進められ、濱湖区政府関係者の方々と訪中団の方々の交流も深められ、最後には「松阪しょんがい音頭と踊り保存会」のみなさまによるしょんがい音頭の披露がされました。
この時には、訪中団の方々や濱湖区政府関係者の方々も舞台にあがり、楽しく交流を深めることができました。

友好都市提携記念晩餐会

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。