創業者支援

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新

創業支援事業

松阪市の「創業支援計画」が国に認定されました。 [PDFファイル/187KB]

目的

松阪市は、市内における創業を促進することで、多様なビジネスの隆盛と創業機運を高め、活発な経済活動を推進することを目的として「創業支援事業計画」を定めました。この計画は、平成26年1月20日に施行された産業競争力強化法に基づき認定されました。(第1回認定)  

内容

松阪市の創業支援事業計画の概要

産業競争力強化法に基づき、松阪市が創業支援事業者の松阪商工会議所と連携して創業支援を実施する「創業支援事業計画」が国に認定されました。この計画において経営、財務、人材育成、販路開拓等の知識の修得を目的として継続的に行なう創業事業の取組みを「特定創業支援事業」とし、松阪商人サポート隊の事業と連携して行ないます。

松阪市が実施する特定創業支援事業について    

  1. 創業セミナー開催      
  2. 総合創業相談窓口の設置    

※特定創業支援事業を受けた創業者への支援について

  1. 会社設立時の登記にかかる登録免許税が軽減
  2. 信用保証協会創業関連保証の特例
  3. 日本政策金融公庫の新創業融資制度

    ※上記支援の詳しい要件等については、各制度の取扱窓口へお問い合わせください。

証明書の交付条件

次のいずれかの特定創業支援事業を受けた創業志望者が、具体的な事業計画を作成した場合となります。

  1. 「松阪商人サポート隊」の創業支援機関において経営、財務、人材育成、販路拡大等に関して4回以上、もしくは1ヶ月以上継続して相談支援を受ける。
  2. 松阪商工会議所が実施する創業セミナーを全3回すべて受講する。

計画期間

平成26年4月1日から平成31年3月31日  

創業者向け支援 ~松阪商人サポート隊~

市内での創業、第二創業、コミュニティビジネス創出支援を目的に、7つの創支援機関が相互に連携し「松阪商人サポート隊」を結成しました。
サポート隊では、創業をお考えの方のために「経営相談」「各種セミナーの開催」「専門家の派遣」など、あらゆる面からサポートします。
”新しく事業を始めたいけど・・・””資金面が不安・・・”“事業計画って?”“効果的な集客広告は?”といった創業に関する悩みは、「松阪商人サポート隊」に相談してください。

※相談は無料(要予約)  

    

松阪商人サポート隊キャラクターの画像「松阪商人サポート隊」

(支援機関)
 松阪市、松阪商工会議所、松阪北部商工会、
 松阪西部商工会、日本政策金融公庫津支店、
 三重県保証協会、NPO法人Mブリッジ

 詳しくは、ホームページをご覧ください。

  ⇒ 「松阪商人サポート隊」<外部リンク>

 

松阪商人サポート隊キャラクター
    豪商あっきぃくん

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)