現在地
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 連携・交流・姉妹都市 > 松阪市と名古屋大学大学院環境学研究科との連携・協力に関する協定書の締結

松阪市と名古屋大学大学院環境学研究科との連携・協力に関する協定書の締結

印刷用ページを表示する掲載日:2014年4月1日更新

協定締結の写真

 平成25年11月12日、松阪市と名古屋大学大学院環境学研究科との「連携・協力に関する協定」を締結いたしました。
 名古屋大学大学院環境学研究科は、「地球学から基礎・臨床環境学への展開」という研究活動の中で、『櫛田川』を研究フィールドとして、松阪市および多気町にて取り組んできました。そこで築いた協力関係を明確化することで双方が発展することをめざして、この度協定を締結することとなりました。
 なお、当日締結された協定書は下段よりダウンロードできます。

協定書

名古屋大学大学院環境学研究科と松阪市との連携・協力に関する協定書[PDFファイル/738KB]

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)