現在地
トップページ > 組織で探す > 健康づくり課 > 健康づくり「出前講座」

健康づくり「出前講座」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月14日更新

健康づくりに関する出前講座です

10人以上のグループでお申し込みいただきましたら、市内のご希望の会場へ保健師、管理栄養士、歯科衛生士が健康のお話を「出前」します!

出前講座の写真出前講座の様子

2-11 毎日合計60分 体を動かそう

 「第2次松阪市健康づくり計画」では、重点目標の一つとして「毎日合計60分 体を動かそう」を推進しています。適度な運動習慣は生活習慣病や認知症・うつ病の予防、改善に効果があります。今より身体活動を増やし健康寿命を延ばしましょう。

2-12 野菜たっぷり 塩は“かるしお”

「第2次松阪市健康づくり計画」では、重点目標の一つとして「野菜たっぷり 塩は“かるしお”」を推進しています。適切な量と質の食事は生活習慣病予防の基本の一つです。野菜摂取と食塩摂取の適正量を守り、毎日野菜を美味しく食べるために、大切なポイントをレシピとともにお伝えします。

※「かるしお」は、国立循環器病研究センターの登録商標です。

2-13 がん検診を受けよう

「第2次松阪市健康づくり計画」では、重点目標の一つとして「がん検診を受けよう!」を推進しています。がんの正しい知識とがんを予防するために“今出来ること” “がん検診の受診方法”などについてお話します。また、乳がんモデルを用いた自己検診法の説明も行います。

2-14 健診結果を活かした健康づくり

健康診査はご自分の血管の状態を知る絶好のチャンスです。 受けた結果を自分の健康管理に活用し生活習慣病を予防しましょう。

健康診査結果の見方についてわかりやすく説明をし、健康的な生活への改善方法などについてお話します。

2-15 歯周病を予防しよう!

歯周病は成人が歯を失う原因で一番多くなっています。

高齢になっても自分の歯で美味しく食べるために、歯周病の予防と歯周病検診の受け方についてお話します。

2-16 もっと歩こう!~ウオーキングの効能と運動効果の上がる歩き方について~

「第2次松阪市健康づくり計画」では、行動目標の一つとして「もっともっと歩こう」を推進しています。

ウオーキングの効能や運動効果の上がる歩き方、ウオーキングの注意点などを実習を交えてお話します。   

2-17 働き盛りの健康づくり

働き盛りの方を対象に、気をつけていただきたいメタボリックシンドローム、がん予防、食生活、運動、禁煙、適正飲酒、こころの健康などについてお話します。また、それぞれの年代、職種に応じた健康づくりについて説明します。また、自分でも続けられる簡単で運動効果の高い運動紹介・実習もあります。

2-18 タバコとお酒の上手な付き合い方

タバコやその煙についての知識、知ってお得な禁煙情報についてご紹介します。また、お酒の適量や体に優しいおつまみの取り方などご紹介します。

2-19 子どもの健やかな成長と発達について

乳幼児期の子どもの健康的な生活(生活リズム、食生活、子どもの遊び)、成長・発達に応じた関わりやしつけなどについてわかりやすくお話します。 

お申し込み方法

下記のダウンロードファイル内の「申込書」を郵送、Faxまたは電子メールで開催予定日の14日前までに情報企画課広報広聴係または健康づくり課へ提出してください。

お申し込みの条件があります。関連情報内の「出前講座」をご覧ください。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。