現在地
トップページ > 組織で探す > 保険年金課 > 令和4年10月からの窓口負担割合の見直しについて

令和4年10月からの窓口負担割合の見直しについて

印刷用ページを表示する掲載日:2022年3月7日更新

令和4年10月からの窓口負担割合の見直しについて

令和4年10月1日から、一定以上の所得のある被保険者は、現役並み所得者(窓口負担割合が3割)を除き、医療機関等で支払う医療費の窓口負担割合が2割になります。
詳細については、三重県後期高齢者医療広域連合ホームページをご覧ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。