現在地
トップページ > 環境 > 保全 > 動物愛護 > 飼い犬・飼い猫の去勢・避妊手術費補助金制度

飼い犬・飼い猫の去勢・避妊手術費補助金制度

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月1日更新

 松阪市では、飼育限度を超えた犬及び猫の繁殖を制限し、捨て犬及び捨て猫の防止を図ることを目的で、犬猫去勢・避妊手術費用の一部を補助しています。

交付対象

  • 犬及び猫の飼い主が松阪市の住民であること。
  • 犬については登録が済んでいること。(猫の登録はありません)
  • 犬についてはこの年度の狂犬病予防注射が済んでいること。

補助金交付額

 

種類

手術名

金額

去勢(オス)

1匹につき
3,000円

避妊(メス)

去勢(オス)

避妊(メス)

申請手続き

  動物病院で手術を受けた後、『松阪市犬猫去勢避妊手術費補助金交付申請書兼実績報告書』に獣医師の証明を受け、『請求書』とともに市役所環境課、地域振興局地域住民課等へ手術日の翌日から90日以内に提出してください。
※ 『請求書』の申請者氏名と口座名義人は、必ず同じにしてください。
※ 『申請書兼実績報告書』と『請求書』に押す印鑑は、同じものを使用してください。
※ 『申請書兼実績報告書』と『請求書』は、1枚ずつ印刷してください。

補助金の交付

  • 予算の範囲内で交付します(予算が無くなり次第、受付が終了します)。
  • 申請月の翌月末日までに、ご指定の金融機関に補助金を振り込みます。

問い合わせ

  • 環境課 保全係
    Tel:0598-53-4066,4067
  •  飯南・飯高環境事務所
    Tel:0598-32-2512
  •  嬉野地域振興局 地域住民課
    Tel:0598-48-3813
  •  三雲地域振興局 地域住民課
    Tel:0598-56-7909

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)