現在地
トップページ > 健康センターはるる > 大人の健康づくり > がん検診・各種健診 > がん検診・歯周病検診等の受け方について

がん検診・歯周病検診等の受け方について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月2日更新

各健診は、個別検診か集団検診のいずれかの方法で期間中1回のみ受けられます。
年度内に、同じ検診を2回以上受診された場合、検診にかかるすべての費用は自己負担となります。

「令和元年度がん検診・歯周病検診等受診券」 を下記対象者の方に6月末に郵送します。

 受診券が届かない方で、職場等で検診を受ける機会のない方は、受診券を発行しますので、各種検診の対象者一覧から対象年齢をご確認の上ご連絡ください。
 過去に検査項目に関する治療や手術を受けたことのある方は、かかりつけの医療機関にご相談ください。

※6月末の受診券送付対象者(年齢基準日:令和2年3月31日での年齢)

  1. 41~74歳で国民健康保険加入者および生活保護受給者
  2. がん検診無料クーポン券対象者(子宮頸がん・乳がん検診)
  3. 26歳・31歳・36歳の女性で昨年度子宮頸がんと乳がん検診の両方またはいずれかを受診していない方
  4. 41歳、61歳の方
  5. 1~4以外で、過去3年間にがん検診・歯周病検診等の受診歴のある方(女性は20歳以上・男性は40歳以上)

 平成10年4月2日~平成11年4月1日生まれ(子宮頚がん検診)・昭和53年4月2日~昭和54年4月1日生まれ(肺がん・大腸がん・子宮頸がん・乳がん検診)・昭和43年4月2日~昭和44年4月1日生まれ(胃がん検診)の方は、検診料が無料になります。この機会にぜひがん検診を受けましょう。

 がん検診の目的は、がんを早期発見し、適切な治療を行うことでがんによる死亡を減少させることです。がん検診は、利益不利益が必ずあり、どのような優れた検査でも、100%の精度ではありません。がんが小さすぎたり、見つけにくい場所や、見つけにくい形をしていたりする場合はある程度の見逃しはどのような検査でも起こります。
異常を感じたら早めにかかりつけ医を受診しましょう。

 

個別検診

 医療機関で受診する個別検診です。

 実施期間は、令和元年7月1日から令和2年2月29日です。

 事前に受診される医療機関に予約を入れてください。
実施医療機関等詳細については、下記のダウンロードファイルをご覧ください。

個別検診について(受け方・実施医療機関・対象・料金など) ダウンロードファイル

令和元年度 医療機関で受ける個別検診について [PDFファイル/1.44MB]

※個別検診実施医療機関の検診項目の追加があります。(令和元年6月14日時点)

  増山医院
   松阪市魚町1683
   TEL 0598-23-5941
   《実施検診》肺がん、大腸がん、前立腺がん、肝炎ウイルス検診

集団検診

 検診車などで受診する集団検診です。

 実施期間は、令和元年8月から令和2年3月です。

 集団検診を受けるには事前予約が必要です。胃がん・肺がん・大腸がん検診の一部と子宮頸がん・乳がん検診はインターネット予約も実施しております。集団がん検診予約について【ネット予約はこちらから】をご覧ください。

 また、日程・詳細については、下記のダウンロードファイルをご覧ください。

集団検診について(受け方・日程・対象・料金など) ダウンロードファイル

令和元年度 検診車などで受ける集団検診について [PDFファイル/2.74MB]

各種検診の対象者一覧(該当項目をクリックしてください)

胃がん検診

肺がん検診

大腸がん検診

子宮頸がん検診

乳がん検診

前立腺がん検診

肝炎ウイルス検診

骨粗しょう症検診

歯周病検診

健康増進法健康診査

胃がん検診

胃部X線(バリウム)、または胃内視鏡検査(胃カメラ)のいずれかを選択してください。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

40歳以上(昭和55年3月31日以前の生まれの方)

※妊娠の可能性のある方は、X線(レントゲン)検査を受けることはできません。

詳細についてはこちら、「胃がん」のページをご覧ください。

肺がん

胸部X線(レントゲン)と希望者のみ喀痰検査を行います。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

40歳以上(昭和55年3月31日以前の生まれの方)

※妊娠の可能性のある方は、X線(レントゲン)検査を受けることはできません。

詳細についてはこちら、「肺がん」のページをご覧ください。

大腸がん

便潜血検査2日分採便を行います。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

40歳以上(昭和55年3月31日以前の生まれの方)

詳細についてはこちら、 「大腸がん」のページをご覧ください。

 子宮頸がん検診

内診、頸部細胞診(子宮頸部の細胞粘膜をやわらかいブラシ等でこすり採る)を行います。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

20歳以上(平成12年3月31日生まれの方)で昨年度受診していない女性及び40歳限定優待受診券対象者

詳細についてはこちら、「子宮頸がん」のページをご覧ください。

乳がん

マンモグラフィ検査(希望者に視触診)、または超音波(エコー)検査を行います。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

マンモグラフィ検査

40歳以上(昭和55年3月31日以前の生まれの方)で昨年度マンモグラフィ検診を受診していない女性

視触診の希望は個別検診のみです。集団検診では実施していません。

超音波(エコー)検査

20歳~39歳(昭和55年4月1日~平成12年3月31日生まれの方)で昨年度エコー検診を受診していない女性および40歳以上(昭和55年3月31日以前の生まれの方)で昨年度マンモグラフィ検診を受診した女性

詳細

詳細についてはこちら、「乳がん」のページをご覧ください。

前立腺がん

血液検査(PSA)を行います。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

50歳~69歳の男性(昭和25年4月1日~昭和45年3月31日生まれの方)

詳細

詳細についてはこちら、「前立腺がん」のページをご覧ください。

肝炎ウイルス

 血液検査(B型肝炎・C型肝炎)を行います。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

41歳以上5歳刻みの方で、過去に肝炎ウイルス検診を受診していない方

(昭和53年4月2日~昭和54年4月1日
 昭和48年4月2日~昭和49年4月1日
 昭和43年4月2日~昭和44年4月1日
 昭和38年4月2日~昭和39年4月1日
 昭和33年4月2日~昭和34年4月1日生まれの方
 これより以前の5歳刻みの方の生年月日も対象)

詳細

詳細についてはこちら、「肝炎」のページをご覧ください。

骨粗しょう症検診

踵骨(かかと)の超音波(エコー)検査を行います。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

41歳、46歳、51歳、56歳、61歳、66歳、71歳の女性

(昭和53年4月2日~昭和54年4月1日
 昭和48年4月2日~昭和49年4月1日
 昭和43年4月2日~昭和44年4月1日
 昭和38年4月2日~昭和39年4月1日
 昭和33年4月2日~昭和34年4月1日
 昭和28年4月2日~昭和29年4月1日
 昭和23年4月2日~昭和24年4月1日生まれの方)

詳細

詳細についてはこちら、「骨粗しょう症検診」のページをご覧ください。

歯周病検診

口腔内診査を行います。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

41歳、51歳、61歳、71歳

(昭和53年4月2日~昭和54年4月1日
 昭和43年4月2日~昭和44年4月1日
 昭和33年4月2日~昭和34年4月1日
 昭和23年4月2日~昭和24年4月1日生まれの方)

詳細

詳細についてはこちら、「歯周病検診」のページをご覧ください。

健康増進法健康診査

採血・血圧測定・検尿等を行います。

対象年齢(令和2年3月31日での年齢)

40歳以上の医療保険未加入者(昭和55年3月31日以前の生まれの方)

詳細

詳細についてはこちら、「健康増進法健康診査」のページをご覧ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松阪市集団がん検診バナー<外部リンク>