現在地
トップページ > ごみ・リサイクル > お知らせ > お知らせ > コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックの取り扱いについて 

コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックの取り扱いについて 

印刷用ページを表示する掲載日:2021年12月24日更新

非純正のバッテリーパックの発火が多発しています

当情報は令和3年12月24日時点で更新されています。

該当のバッテリーをお持ちの方は以下のごみ出し・持ち込みについて記載内容をご確認してください。

環境省より清掃部局に通知があり、コードレス掃除機用非純正のバッテリーパック対する注意喚起がありました。        【令和3年11月12日時点】

以下は環境省の通知及び経済産業省HPを一部抜粋

有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入した、ダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けできる非純正のバッテリーパックから出火したとみられる火災事故が多発しており、充放電をしていない保管状態であっても、発火リスクがある大変危険な製品であることが判明しました。

現在、輸入事業者による当該製品のリコール対応等が進められるとともに、当該製品の適切な処理方法等については、経済産業省、輸入事業者及び独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)で検討を行っているところです。しかしながら、現時点では当該製品の適切な処理方法等が決定しておらず、処理方法等が決定するまでは、各ユーザーにおいて当該製品を金属製の容器等に入れ、可燃物から遠ざけて安全に保管するよう経済産業省からユーザーへの注意喚起が行われております。

※※該当の製品をお持ちの方へ※※

該当製品をお持ちの方は、直ちに使用を中止し、充放電は絶対に行わないで下さい。また、廃棄方法等が決定するまでの間、万が一発火した場合に拡大被害を防ぐため、鍋や空き缶のような金属性の容器等に入れて保管し、可燃物のそばに置かないようお願いいたします。

 

事故の事例 一覧    

経済産業省HPより引用  https://www.meti.go.jp/press/2021/10/20211029005/20211029005.html<外部リンク>

事故の事例      事故の事例

ごみ出し・持ち込みについて【令和12月24日 更新】

11月12日時点でお知らせしておりました、【該当製品】のコードレス掃除機用非純正バッテリーパックの処理について経済産業省より廃棄方法等についてのアナウンスがありましたので、周知させていただきます。

===該当製品のバッテリーパックの適正処理について===

(a)有限会社すみとも商店

有限会社すみとも商店のバッテリーパックについては、当該事業者が既に倒産しており、リコールによる回収が行われません。当バッテリーについては、一般廃棄物該当するものは市町村において適正に処理することと経済産業省より指示があったことから、松阪市リサイクルセンター直接持ち込みにて回収をさせていただきます。

また、事業活動に伴って生じるものは、産業廃棄物に該当し、市の清掃施設では処理することができませんので、お持込みしていただかないようにお願いします。

【該当バッテリーについては直接持ち込みにより対応しています。地域の集積所にはお出していただかないようにご理解とご協力をよろしくお願いします。】

 

※直接持ち込みする際の注意事項※

バッテリーを安全な状態で持ち込みしていただき、発火による火災事項を防ぐため。

経済産業省から紹介されている次のいずれかの放電方法により、直接お持ち込みいただく際の安全を確保してください。

(1)掃除機を作動させることで、バッテリーパックの中の電気を使いきる。


(2)バッテリーパックを塩水につける。(濃度3%程度で4日間程度)

※ 放電方法の詳細については、以下の経済産業省プレスリリースのURLを参考にしてください。
※ 一度放電したバッテリーパックは、再充電して使用しないでください。
※ 放電が完了すれば、製品保管および処理の際発火に至らないことが確認されています。                             

(1)、(2)の放電方法について、詳細が知りたい方は以下の経済産業省のURLから放電方法を確認してください。

 
経済産業省ホームページ(プレスリリース):
https://www.meti.go.jp/press/2021/12/20211217005/20211217005.html<外部リンク>

環境省ホームページ(リチウム蓄電池等に関する情報):
http://www.env.go.jp/recycle/waste/lithium_1/index.html<外部リンク>

 

(b)ロワ・ジャパン有限会社

ロワ・ジャパン有限会社のバッテリーパックについては、リコールにより同社回収対応するので、同社の案内に従って処理を行っていただくようよろしくお願い致します。以下のURLを参考に処理を行ってください。

ロワ・ジャパン有限株式会社 URL
https://www.rowa.co.jp/pages/dc62-notify<外部リンク>

メール問合せ先 info@rowa.co.jp

※ 上記(a)、(b)のバッテリーパックは、一般社団法人JBRCの非会員企業が輸入・販売したものであるため、当該法人による回収対象外となっています。

 

【該当製品】 

経済産業省HPより引用 https://www.meti.go.jp/press/2021/10/20211029005/20211029005.html<外部リンク>

 

輸入事業者名 (Orange Line DC60

バッテリー

輸入事業者名 (ROWA・JAPAN DC62)

バッテリー

上記の該当製品をお持ちの方は経済産業省がアナウンスしている方法で保管・処理を気を付けて行ってください。                                                      

製品本体についてのお問い合わせは以下の「お問い合わせ先」に連絡をしていただくようよろしくお願い致します。

 

お問い合わせ先

経済産業省ホームページ(当該製品に関する情報):
https://www.meti.go.jp/press/2021/10/20211029005/20211029005.html<外部リンク>

 

環境省ホームページ(リチウム蓄電池等に関する情報):
http://www.env.go.jp/recycle/waste/lithium_1/index.html<外部リンク>
(本件に関するお問合せ)

 

経済産業省 産業保安グループ 製品事故対策室 03-3501-1701(直通)
 

環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課 03-5521-9273(直通)

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。