現在地
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 教育・学校 > 支援・制度 > 高等学校等奨学金給付について(松阪市原田二郎奨学金制度)
現在地
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 手当・助成 > 制度 > 高等学校等奨学金給付について(松阪市原田二郎奨学金制度)

高等学校等奨学金給付について(松阪市原田二郎奨学金制度)

印刷用ページを表示する掲載日:2021年1月4日更新

   

松阪市原田二郎奨学金制度について

 松阪市では、原田積善会等からの善意の寄附により松阪市奨学基金を設置し、勉学の意欲がありながら、

経済的理由により高等学校等へ修学困難な生徒に奨学金を給付し、将来社会に貢献する有為な人間を育成

することを目的とした奨学金制度を設けています。

奨学金

年額 120,000円(月額10,000円×12ヶ月)

1  給付期間は、在学する学校の正規の最短修学年限を終了するまでの期間。

2  年4期に分けて給付します。

3  返済の必要はありません。

採用人員

10人以内

応募資格 

1  保護者(親権者、後見人その他これに準ずる者)が令和3年1月1日現在において松阪市に住所を有すること。

2  令和3年4月に、学校教育法に規定する高等学校、中等教育学校(後期課程)、特別支援学校(高等部)、

  高等専門学校または専修学校(高等課程)の第1学年に入学予定であること。

3  向学心に富み、学業が優秀であること。

4  経済的理由により、修学が困難であること。(所得制限なし)

応募方法

 在学または出身中学校及び教育委員会事務局教育総務課にて、募集要項及び出願関係書類を配布いたします。

必要事項を記入の上、添付書類とともに在学または出身中学校へ提出してください。

 なお、本ホームページからもダウンロードできます。

 

  提出先    :在学または出身中学校

  受付期間     :令和3年2月1日(月曜日)から3月19日(金曜日) 

                        午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く。)  

出願関係書類及び添付書類

1 松阪市原田二郎奨学金給付申請書(様式第1号)

奨学金申請書記入例を参考に記載してください。

2 在学または出身中学校長の奨学生推薦書(様式第2号)

3 同意書(世帯状況及び所得状況確認のため)

 ※令和2年1月1日の時点で、生計を一にする親族が松阪市以外に住民登録されている場合は、

  所得証明書の提出をお願いすることがあります。

4  作文(800字程度) 作文用原稿用紙に、本人が鉛筆で記入してください。

  作文テーマは、「私の夢をかなえるために」です。

選考結果

令和3年5月中旬頃(予定)に、各出願者に文書で通知します。

その他

1  本奨学金制度は、他の奨学金制度と併用することができます。

2  奨学金の支給終了後、成果報告書を提出していただきます。

関連ファイル

●令和3年度奨学生募集要項 [Wordファイル/43KB]

●令和3年度奨学生募集要項 [PDFファイル/85KB]

●松阪市原田二郎奨学金給付申請書(様式第1号) [Wordファイル/15KB]

●松阪市原田二郎奨学金給付申請書(様式第1号) [PDFファイル/54KB]

●松阪市原田二郎奨学金給付申請書(様式第1号)記入例 [Wordファイル/52KB]

●松阪市原田二郎奨学金給付申請書(様式第1号)記入例 [PDFファイル/93KB]

●在学または出身中学校長の奨学生推薦書(様式第2号) [Wordファイル/16KB]

●在学または出身中学校長の奨学生推薦書(様式第2号) [PDFファイル/79KB]

●同意書 [Wordファイル/38KB]

●同意書 [PDFファイル/79KB]

●作文用原稿用紙 [PDFファイル/12KB]

問い合わせ先

教育委員会事務局 教育総務課 

電話番号  : 0598-53-4381

ファックス : 0598-25-0133

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)