現在地
トップページ > 組織で探す > 商工政策課 > 新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模企業への金融支援のご案内および経営相談窓口の設置について

新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模企業への金融支援のご案内および経営相談窓口の設置について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月27日更新

新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模企業への金融支援のご案内

三重県では、新型コロナウイルスの流行による影響で売上が減少した、県内中小企業・小規模企業に対する経営安定や資金繰りに関する支援のため、三重県中小企業融資制度のうちリフレッシュ資金を一部改正しました。
これにより新型コロナウイルスにより事業活動に影響が出ている、または、影響が出る恐れのある県内中小企業・小規模企業の皆様が利用できるようになりました。

・融資対象者
  新型コロナウイルスの流行による影響により売上が減少している者について、最近1か月の売上が過去3か年のいずれかの同時期に比べ3%以上減少し、かつ、その後2か月を含めた3か月の売上予想も3%以上の減少が見込まれる者

・リフレッシュ資金の概要
  融資限度:1事業者あたり最大5千万円(組合の場合は最大8千万円)
  融資利率:取扱金融機関所定利率
  保証料率:年率0.45~1.50%(県の保証料率補助最大0.4%適用後)
  融資期間:7年以内

詳細につきましては、下記URLをご覧ください

https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031500163.htm<外部リンク>

中小企業・小規模企業を対象とした新型コロナウイルスに関する経営相談窓口が設置されました

三重県では、新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模企業の経営安定や資金繰りに関する相談に対応するための、経営相談窓口が設置されました。
また、県内の日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、商工会、中小企業団体中央会及び三重県産業支援センターよろず支援拠点においても経営相談窓口が設置され、経営に関する相談を受け付けています。

詳細につきましては、下記URLをご覧ください


https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031500161.htm<外部リンク>

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。