現在地
トップページ > 組織で探す > 農水振興課 > 環境保全型農業直接支払対策交付金について

環境保全型農業直接支払対策交付金について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月15日更新

環境保全型農業直接支払対策交付金について

 化学肥料及び化学合成農薬の使用を地域の慣行から5割以上低減した取組と併せて行う地球温暖化の防止や生物多様性の保全に効果が高い営農活動に対して支援を行う事業です。
 事業の詳細については、農林水産省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

 取組をご検討されている場合は、農水振興課にお問い合わせください。

対象者

   農業者の組織する団体等

対象農地

   農業振興地域内の農地

主な要件

 (1)主作物について、販売することを目的に生産を行っていること。
 (2)国際水準Gapを実施していること(指導や研修に基づく取り組みの実践で、認証取得を求めるものではありません)。
 (3)環境保全型農業を推進する活動を行っていること。

                           

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。