現在地
トップページ > 組織で探す > 健康づくり課 > 予防接種(子ども):子宮頸がん予防ワクチン

予防接種(子ども):子宮頸がん予防ワクチン

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月4日更新

子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的な勧奨の差し控えについて

◆ 子宮頸がん予防ワクチンは、平成25年4月から定期の予防接種に位置づけられましたが、6月14日(金)に行われた厚生労働省の検討会でワクチンとの因果関係は不明ながら、持続的な痛みを訴える重篤な副反応が報告されていることから、副反応の発生頻度等がより明らかになり、適切な情報提供ができるまでの間、一時的に積極的な勧奨を差し控えることとなりました。
 希望する方は、今までどおり無料で接種することができますが、接種することは「努力義務」ではなくなり、「希望者のみ接種する」予防接種となります。
 厚生労働省の検討会の中で「今後については、早急に調査すべきとされた副反応症例について、可能な限り調査を実施した時点で、早くに専門家による評価を行い、積極的な勧奨の再開の是非を改めて判断する予定」とのことです。情報が入り次第、お知らせします。

(平成25年6月14日,平成25年度第2回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会,平成25年度第2回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会において)


◆積極的な接種勧奨の再開は、今後、国における専門家会議による評価を行い改めて判断される予定となっています。

今回の措置で1回または2回接種した方が次回接種を差し控えて、現在定められている接種間隔を超える場合や高校1年生相当の年齢の方が接種を差し控える場合など、その有効性や経過措置などについては、国の対応方針を待つ状況です。

詳しくは、厚生労働省HP「子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的な勧奨の差し控え」についてのQ&A<外部リンク>をご覧ください。

 

病気の説明

子宮頸がん

 おもにヒトパピローマウイルス(HPV)に感染することによって子宮の入り口にできるがんです。
 一年に2,500人の女性が亡くなっており、最近は20歳代から30歳代の患者が増えています。

子宮頸がん予防ワクチン

 ヒトパピローマウイルス(HPV)には、100種類以上の型があります。
 がんを引き起こす可能性がある「高リスク型」のうち、16型・18型が子宮頸がんの原因の約65%を占めているとされています。
 16型・18型に対する感染予防効果を持つワクチンは、サーバリックスとガーダシルの2種類があります。ガーダシルには、性器にイボを起こす尖圭(せんけい)コンジローマの原因となる6型・11型に対する予防効果も含まれます。

 どちらのワクチンを選ぶかは、お医者さんとご相談ください。
 必ず同じ種類のワクチンを3回接種してください。

 なお、このワクチンの接種によって、他の型の感染を予防したり、すでに感染しているウイルスを排除したり、がんを治療したりすることはできません。また、効果が永久に持続するわけではないため、20歳を過ぎたら定期的に子宮頸がん検診を受けることが大切です。
 このワクチンは、諸外国でも承認されてから期間が短いため、現在でも経過観察が行われています。将来、ワクチンの追加接種が必要となる可能性がありますので、今後得られる情報に注意してください。

副反応

 注射部位の症状(痛み・腫れ・赤みなど)、発熱、頭・胃腸・関節・筋肉の症状(痛みや不調)、倦怠感、めまい、注射の痛みや緊張による血管迷走神経反射性失神などが生じることがあります。

対象年齢と接種回数

 小学6年生から高校1年生に相当する年齢の女性。ただし、標準年齢は中学1年生の女性(平成29年度は平成16年4月2日~平成17年4月1日生まれ)となっております。

 半年間に 3回の筋肉注射が必要です。
 「サーバリックス」は、1回目を接種してから1か月後に2回目、6か月後に3回目を接種します。
 「ガーダシル」は、1回目を接種してから2か月後に2回目、6か月後に3回目を接種します。

注意事項

  • 積極的な勧奨の差し控えのため、平成28年度は4月に郵送をしておりません。勧奨が再開された場合は通知させていただく予定です。それまでの間は、医療機関に予診票等の必要書類を設置させていただいておりますので、接種希望の方は医療機関よりお受け取りください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。