現在地
トップページ > 組織で探す > 健康づくり課 > 松阪市骨髄移植ドナー支援事業

松阪市骨髄移植ドナー支援事業

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月26日更新

松阪市骨髄移植ドナー支援事業のご案内

目的

市では、平成25年7月1日から「骨髄移植ドナー支援事業」を開始しました。
この事業は、公益財団法人骨髄移植推進財団(以下「財団」という。)が実施する骨髄バンク事業において、骨髄または末梢血幹細胞を提供した人(以下「ドナー」という。)の負担を軽減し、多くの骨髄または末梢血幹細胞移植の実現及びドナー登録者の増加を図るため、財団が実施する骨髄バンク事業におけるドナーに対し、助成金を交付するものです。
(※財団が実施する骨髄バンク事業は、非血縁者間における移植が対象となります。)

助成金の交付対象

  1. 市内に住所登録を有する、公益財団法人骨髄移植推進財団が実施する骨髄バンクドナー登録をされている人で、財団が実施する骨髄バンク事業において骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了し、これを証明する書類の交付を受けた人
  2. 上記の人が勤務している市内の事業所

助成金の額

  1. ドナーに交付する助成金の額は、1日につき2万円(1回の骨髄等の提供につき14万円を限度)
  2. 事業所に交付する助成金の額は、1日につき1万円(1回の骨髄等の提供につき7万円を限度)

※通院・入院日数は、最終同意後の健康診断以降の通院・入院が対象

※交付申請は骨髄等の提供を完了した日から60日以内が対象(60日超えると申請できなくなるのでご注意ください。)

申請方法

下記書類を揃えて、健康づくり課に申請してください。

提出書類

  1. ドナー
    • 申請書(ドナー用)(下の「関連書類」の一覧よりダウンロードできます)
    • 財団が発行する骨髄などの提供が完了したことを証明する書類の写し
    • 運転免許証等の身分証明書(※代理申請の場合はコピーでも可。)
  2. 事業所
    • 申請書(事業所用)(下の「関連書類」の一覧よりダウンロードできます)
    • ドナーとの雇用関係及び市内事業所に勤務することが確認できる書類

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)