現在地
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民の手続き > 印鑑登録 > 印鑑・カードの紛失、廃止、暗証番号変更等の手続き方法

印鑑・カードの紛失、廃止、暗証番号変更等の手続き方法

印刷用ページを表示する掲載日:2012年7月26日更新

印鑑をなくした等の理由で、登録印鑑を変更する場合

印鑑登録の廃止申請をし、新たに登録申請をしてください。

まつさか市民カード(印鑑登録カード)と登録する印鑑が必要です。

まつさか市民カード(印鑑登録カード)を紛失した場合

 まつさか市民カードがないと、印鑑登録証明書の交付ができなくなります。
 亡失届けをし、必要な人は、再度登録申請をしてください。

印鑑登録を廃止したい場合

 印鑑登録の廃止申請をしてください。

暗証番号を変更する場合

暗証番号変更申請をしてください。

暗証番号変更申請は、本人 しかできません。

転入 ・ 転居 ・ 転出が行われた場合

  •  松阪市内に引越をしたとき必要があれば、印鑑登録申請を行ってください。
  •  松阪市内で引越をしたとき転居届により、登録が変更されます。(印鑑登録の変更手続きは不要です。)
  •  松阪市外へ引越をするとき転出届により、登録が抹消されます。(印鑑登録の変更手続きは不要です。)

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。