現在地
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車に関する各種申請書

軽自動車に関する各種申請書

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月25日更新
軽自動車税に関する各種申請書
様式名称概要
軽自動車税申告(報告)書兼
標識交付申請書
原動機付自転車、小型特殊自動車の新規登録、名義変更、標識再交付の手続きに使用する申請書です。主たる定置場が松阪市内のものに限ります。
軽自動車税廃車申告書兼標識返納書原動機付自転車、小型特殊自動車の廃車、市外へ移転の手続きに使用する申告書です。

  主たる定置場(車両の保管場所)が松阪市外の場合は、定置場所在の役所にて手続きしてください。

  原動機付自転車、小型特殊自動車の新規登録手続きに必要なもの

  • 軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
  • 新所有者および新使用者の印鑑
  • 販売証明書          ・・・販売店で購入された場合
  • 廃車証明書(譲渡・再登録用) ・・・前所有者から譲り受けられた場合
  • 新所有者や新使用者の住民登録が松阪市外のかたは、住民票もお持ちください。

 原動機付自転車、小型特殊自動車の名義変更(現在、松阪市に旧所有者名で登録がある車両)手続きに必要なもの

  • 軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
  • 新所有者および新使用者の印鑑
  • 旧所有者の譲渡証明書(軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書の右下に記入欄があります)
  • 標識交付証明書(紛失した場合は不要です)
  • 新所有者や新使用者の住民登録が松阪市外のかたは、住民票もお持ちください。

 原動機付自転車、小型特殊自動車の標識再交付手続きに必要なもの

  • 所有者および使用者の印鑑
  • 破損したナンバープレート
  • 標識交付証明書(紛失した場合は不要です)
  • 再交付手数料(1枚につき200円)

※ ナンバープレートを紛失した場合で、旧標識番号が分からないかたは、運転免許証にて本人確認させていただきます。

原動機付自転車、小型特殊自動車の廃車、市外へ移転手続きに必要なもの

  • 軽自動車税廃車申告書兼標識返納書
  • 所有者および使用者の印鑑
  • ナンバープレート
  • 標識交付証明書(紛失した場合は不要です)

※ 市外へ移転される場合…この手続きをされますと、廃車証明書をお渡ししますので、廃車証明書と印鑑を持って、新住所地の役所で登録手続きをしてください。

※ 125ccを超える二輪や軽自動車の手続きは、市役所ではできません。詳しくは、各登録機関におたずねください。

 

※平成24年10月1日からオリジナルナンバープレートを発行しています。

 かわいいちゃちゃものナンバープレートですのでご利用ください。

(通常のナンバープレートも発行していますので、窓口でご指定ください。)

原付ナンバー

 

~~~軽自動車等の登録の手続きを忘れていませんか?~~~

 原動機付自転車や小型特殊自動車(トラクター、コンバイン、田植え機、フォークリフト等)の軽自動車等の登録の手続きはお済ですか?軽自動車税の納税義務者である軽自動車等の所有者または使用者は、その所有者または使用者になった日から15日以内に市役所等で登録手続きを行わなくてはなりません。軽自動車等をお持ちの方で登録手続きをされたかどうかわからない方やお持ちの軽自動車等にナンバープレートがついていない方は、一度市民税課までお問い合わせください。

  ここをクリックしてください

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)