現在地
トップページ > 地域づくり > 地域の元気応援事業 > 募集・審査 > 令和2年度「地域の元気応援事業」募集について

令和2年度「地域の元気応援事業」募集について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月20日更新

「地域の元気応援事業」は、住民協議会やNPO等の市民活動団体による地域の特性を生かした魅力ある活動を応援する事業です。コンペ式でアイデアを募集し、優れた事業提案に対して活動資金を交付します。


企業のご協力のもと「地域づくりスポンサー賞」・「市民活動サポート補助金」 を設け、「市民」「企業」「行政」が一体となった地域づくりを応援します。

募集する部門

(A) 地域力アップ部門

  • 対象:住民協議会
  • 交付金加算額:上限20万円

地域力アップ部門は、単独の住民協議会もしくは複数の住民協議会が共同で行う地域の課題解決に向けた取り組みについて、地域の個性を生かし、多くの地域住民が関わりを持ち、地域が定めた計画等に基づく地域全体が一体となって取り組んでいただく部門です。

これまで続けてきた事業をさらにステップアップさせる場合も対象です。

★ 地域づくりスポンサー賞

  • 交付金加算額:上限20万円

地域づくりスポンサー賞とは、企業が地域社会の発展に寄与していただくことを趣旨として、住民協議会が行う活動を応援する賞です。

(A)地域力アップ部門の事業提案の内、付加価値のある優れた事業提案に対して、20万円を上限として上乗せ交付します。

 

(B) 市民活動サポート部門 地域活性コース

  • 対象:NPO等の市民活動団体
  • 補助金額:事業費の10分の9まで。上限10万円

対象となる団体は、松阪市内の地域づくりに寄与する、NPO等の市民活動団体で、公共の利益や社会貢献を目的として主体的・自主的な取組みを行う5人以上で活動する団体とします。法人格の有無は問いません。未成年者だけで構成する団体は除外します。

対象となる企画は、NPO等の市民活動団体がもつ特性を生かしつつ主体性を発揮して取り組み、地域の活性化に資する企画です。

*以下の企画については対象外とします。

 (1)取り組みの対象や効果が一自治会・町内会など特定の地域に限定されるもの

 (2)単に住民協議会や自治会等の地域が購入・保管するような物品を補助対象経費としている企画

 

(C) 市民活動サポート部門 地域連携コース

  • 対象:NPO等の市民活動団体
  • 補助金額:事業費の10分の9まで。上限15万円
  • 応募の際、関係する住民協議会(※)の推薦が必要です。

対象となる団体・企画(対象外となる企画を含む)は、上記(B)地域活性コースと同じです。

また、(C)地域連携コースにおいては、企画の事業を進める上で住民協議会と連携したり、住民協議会を支援する事業であることが必要になります。

※住民協議会とは、「松阪市住民協議会条例」に定められた、地域の住民等が身近な課題を自主的に解決し、地域の特性を生かして自律的にまちづくりを行う組織です。概ね小学校区の範囲を区域とし、区域内の住民や団体等を構成員としています。名称は「〇〇住民協議会」「〇〇まちづくり協議会」など様々です。詳しくは、コチラのページをご覧ください。

 

募集要項

募集についての詳細は、本ページ下部のダウンロードファイル『令和2年度「地域の元気応援事業・市民活動サポート補助金」募集要項』をご覧ください。
また、応募用紙、計画書等の応募書類につきましては、同ダウンロードファイルのワード、エクセルファイルもご利用ください。

今後の主なスケジュール(予定)

  1. 令和元年12月20日(金曜日) 応募の受付開始
  2. 令和2年1月14日(火曜日) 応募締切(※17時00分厳守)
  3. 令和2年1月23日(木曜日) 一次審査(書類選考)
  4. 令和2年2月11日(火曜日・祝日) 二次審査(公開プレゼンテーション)

ご応募・お問い合わせ先

 〒515-8515 松阪市殿町1340番地1松阪市役所(4階) 地域づくり連携課 地域連携係

 電話 : 0598-53-4324  Fax : 0598-22-1377  E-mail : commu.div@city.matsusaka.mie.jp

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)