• 松阪の魅力紹介
  • 季節の行事
  • モデルコース
  • フォトギャラリー
  • アクセス

和歌山街道の宿場町~波瀬地区~

飯高町波瀬地区のおススメコース

奈良県境に近く、山々に囲まれた波瀬地区は、宿場町として栄えました。
夏はハゼユリ、冬は高見山の樹氷など、大自然が織りなす四季の風景が楽しめます。
また、波瀬本陣跡や八角銅鐘など、歴史や文化を感じるスポットもたくさんあります。

所用時間

松阪IC …車で約70分… 1.泰運寺 …車で約10分… 2.波瀬植物園・おふく茶屋
…車で約1分… 3.波瀬駅 …徒歩で約10分… 4.波瀬本陣跡、5.ハゼユリ群生地
…車で約5分(波瀬駅から)… 6.山林舎

1.泰運寺 八角銅鐘(たいうんじ はっかくどうしょう)

天開山泰運寺にある八角形の銅鐘は、県の重要文化財に指定されています。泰運寺の八角銅鐘
鐘の上部には8頭の龍の装飾が施され、その龍が地上に向かって首を伸ばしている珍しいもの。
法華経を読むように響き渡る鐘の音色は、8頭の龍がうなるようだとも言われています。
各面には法華経が1巻ずつ、計8巻分69,384文字が刻まれています。
また、泰運寺は子授けの寺として多くの人がお参りに訪れ、春は桜、秋は紅葉が楽しめます。

 

2.波瀬植物園・おふく茶屋

地域に生息する四季折々の草花に出会える、自然の地形を活かした植物園。
水芭蕉、ハゼユリ、山野草が人気です。

☎ 0598-47-0808 定休日:火曜日   ※1月~3月中旬は休園

波瀬植物園ホームページ<外部リンク>

おふく茶屋のでんがらでひといき
郷土の和菓子でんがらは、朴葉に包まれた、ほどよい塩気とあんこの甘さが絶妙なお餅です。

☎ 0598-47-0808 定休日:火曜日
営業時間:午前8時~午後5時  ※売切れ次第営業終了

3.波瀬駅

波瀬駅は道の駅「飯高駅」の姉妹店として平成28年7月28日にオープン。波瀬駅の外観
松阪市の西の玄関口にある波瀬駅は、四季に変化する木々の彩りや、
宿場町として栄えた町並みなど、魅力的な波瀬地区の総合案内及び物産販売所。
登山やツーリングをする人たちの憩いの場になっています。

☎0598-47-0828

定休日:水曜日(祝日のときは営業、その翌平日休み)、12月31日、1月1日

波瀬駅の内観営業時間:午前10時~午後4時

 

4.波瀬本陣跡

宮前・七日市とともに和歌山街道の宿場町として栄えた波瀬。
現存する本陣・中村屋の他に、油屋・宇陀屋・大坂屋・松屋などの旅籠がありました。
本陣跡周辺は、古の街道の雰囲気が漂っています。
「波瀬駅」に車を停め、周辺をのんびりウォーキングするのがおススメです。

5.ハゼユリ(ヤマユリ)群生地

松阪市の花に指定されているハゼユリ。ヤマユリの花
毎年7月中旬頃に美しい大輪の白い花を咲かせます。
風貌が豪華で華麗であることから、「ユリの王様」と呼ばれ、群生が開花した状態は見応えがあります。
開花時には、「波瀬駅」向かいの民家が一般に開放してくれます。(鑑賞無料)

 

 

6.グリーンライフ山林舎

大自然の中にあり、目の前の櫛田川で川遊びや渓流釣り、また、テニスや陶芸教室も楽しめます。
松阪牛のすき焼き・ステーキコースの他、あまごづくしや季節限定の「ぼたん鍋」や「寄せ鍋」が人気です。

☎0598-47-0326

グリーンライフ山林舎ホームページ<外部リンク>

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。